パクチー オイル 保存

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

一束買ったパクチーはオイルにして活用

読了までの目安時間:約 4分

 

パクチーオイル

タイ料理やベトナム料理に欠かせない香草、パクチー。
一束買っても使いきれない場合、
オイル漬けにするといろいろな料理に応用出来て
保存もききます。



生パクチーの保存方法


パクチー(コリアンダー、シャンツァイ)は、
スーパーなどのハーブコーナーで少なめの一束で
売っているのをよく見ますが、


有機栽培のものや、
ファーマーズマーケット、道の駅で売っている束は
かなりたっぷりめのことが多いですね。


生のパクチーは、しおれやすく、
すぐに葉の部分が乾燥してチリチリになったり、
傷んだりしやすいので、


保存する場合は、
根元を濡らしたキッチンペーパーで包んで、
ジッパー付きの保存袋に入れてから
野菜室に入れると、


1週間程度持たせることができます。


それ以上長く保存するには、


よく洗った根の部分と
茎と葉の部分に分けてザク切りにして
ジッパー付き冷凍保存袋に入れて冷凍
することもできます。

パクチーオイル

今回ご紹介する、パクチーのオイル漬けは
熱湯消毒した密閉容器に入れて
冷蔵庫で3週間くらい保存できます。


パクチーオイルの作り方


【材料】

  • パクチー 1束

  • ニンニク 1片

  • 鷹の爪 1本

  • オリーブオイル 適量

  • 塩 少々



【作り方】

1.保存容器を熱湯消毒して
よく乾かしておきます。


2.パクチーを洗ってザルで水気を切り、
さらにキッチンペーパーでよく
水気をふき取ります。


3.パクチーをみじん切りにします。


4.保存容器に刻んだパクチーを入れ、
ひたひたになる程度のオリーブオイルを注ぎます。


5.塩、ニンニク(皮を剥く)、鷹の爪を入れます。
ざっくり混ぜます。


6.冷蔵庫に入れて保存します。


※パクチーに水気が残っていると
そこからかびやすいので注意。



オイルを使う時には清潔なスプーンを使ってください。


パクチーオイルの使い方

パクチーオイルは、
焼き魚や豚肉の冷しゃぶに添える、


酢やレモン汁を足してドレッシングにする


ジェノベーゼのようにパスタソースにする


インスタントラーメンにトッピングする、


などの使い方があります。


スポンサードリンク



一束買ったパクチーはオイルにして活用 まとめ


パクチーのざく切りをお皿に山盛りで
食べるよ、
という人は保存方法は気にしなくていいと思うのですが、


パクチーの風味は好きだけれど、
一度にそんなにたくさん使わない、


という人は


残ったパクチーをオイル漬けにしてみてください。


塩の代わりに、
オイスターソースや、ナンプラーを少し入れて
よりエスニック風にしてもおいしいです。




スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント