鯖缶,キーマカレー,ルー不使用,

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

糖質オフ・ルーなし鯖缶キーマカレーのレシピ

読了までの目安時間:約 4分

 

サバ缶 キーマカレー

鯖缶のキーマカレーは魚の下処理が必要なく簡単に作れます。
カレールーを使わずに糖質少なめに仕上げるレシピです。



キーマカレーって?


キーマカレーは、もともとはひき肉とみじん切りにした野菜で作るカレーのこと。
日本では、牛肉、豚肉や、合挽肉で作ることが多いですが、
インドでは、鶏肉やマトンのひき肉で作ることが多いそう。


キーマカレーはドライカレーと混合されがちですが、
ドライカレーは水分が少ないタイプ。
キーマカレーは水分量に決まりはなく、ドライカレーのようなものから汁気の多いものまでさまざまなものがあります。


ここでは、買い置きができて下処理不要なサバ缶を使います。

鯖缶

鯖缶キーマカレーの作り方


【材料】

  • 鯖缶 1缶

  • 玉ねぎ 1/2個

  • 人参 1/3本

  • ピーマン 1個

  • にんにく 1/2片

  • 生姜 1/2片

  • カレー粉 大さじ1と1/2~

  • ガラムマサラ 少々

  • トマトケチャップ 大さじ3

  • サラダオイル 大さじ1



【作り方】

1.玉ねぎ、ピーマン(ヘタと種を除く)は8㎜程度のみじん切りにします。
にんにくと生姜は細かいみじん切り。

人参はすりおろします。

※にんにく、生姜はチューブのものを使っても良いです。
チューブのにんにくは風味が強く出るのでほんの少し使ってください。


2.フライパンにサラダオイルを入れて中火にかけ、
にんにく、しょうがを炒め、香りが出たら
野菜類を入れて炒めます。


4.玉ねぎに透明感が出たら鯖缶を汁ごと、水50m(分量外)、ケチャップを入れて、
木べらでサバの身を適当にほぐしながら煮ます。
5分ほど煮たらガラムマサラを振ります。


火を止めて完成です。
茶碗1膳分のご飯とともに皿に盛りつけます。


ポイント


仕上がりの水気の多さはお好みで調整してください。
ドライカレー風にしたい場合は、水50mlは入れずに炒め煮にします。
サラサラスープ風にしたい場合は、トマトジュースを100ml加えてもいいです。

最初に炒めている段階で野菜にはほぼ火が通っており、
サバ缶はもともと加熱隅の加工食品なので、
煮込む必要はありません。


スポンサードリンク



糖質オフ・ルーなし鯖缶キーマカレーのレシピ まとめ


カレーは、市販のルーを使うと簡単なのですが、
小麦粉が入っているため、糖質が多くなります。

サバはオメガ3系の脂肪分を含み、
美容やダイエットをサポートしてくれる食材なので、


せっかくですから、
ルーを使わず、糖質オフのキーマカレーに仕上げましょう。


ご飯も、白米のご飯ではなく
水溶性食物繊維が多いもち麦入りのご飯にしてもいいですね。





スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

最近の投稿