玉ねぎヨーグルト,レシピ,食べ方,

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

玉ねぎヨーグルトの作り方・ダイエット効果、アレンジ方法は?

読了までの目安時間:約 4分

 

玉ねぎヨーグルト

ドレッシングやソースの代わり使うこともできる「玉ねぎヨーグルト」の作り方、
ダイエット効果や、食べにくい場合のアレンジ方法などをご紹介します!



玉ねぎヨーグルトとは?


「玉ねぎヨーグルト」は、スライス玉ねぎ・ヨーグルト・塩を混ぜるだけで作れます。


玉ねぎに含まれる水溶性食物繊維と、
ヨーグルトに含まれる乳酸菌の効果で、腸内細菌のバランスを整え、
ダイエットをサポートする効果がある、


としてテレビ番組でも紹介されて話題になりました。


玉ねぎヨーグルトのダイエット効果は?


玉ねぎにはイヌリンという水溶性食物繊維の一種が含まれています。


イヌリンは、ビフィズス菌などの腸内細菌のエサとなり、
イヌリンを食べた腸内細菌は、短鎖脂肪酸を作り出します。



短鎖脂肪酸がふえることで腸内の細菌叢のバランスが良くなったり、
細菌やウイルスから体を守る腸管の防御機能がアップする、とされています。


また、腸の動きがよくなることで
代謝がアップします。


玉ねぎヨーグルトの作り方


【材料】

  • 玉ねぎ 1個

  • 無糖のプレーンヨーグルト 200g

  • 塩 小さじ1/2



【作り方】

1.玉ねぎを繊維に対して垂直に(輪切りにする方向で)うすくスライスします。
できるだけ広げて30分間置いて辛味を飛ばします。

※辛味が気にならない人はすぐに混ぜ合わせても構いません。


2.ボウルにヨーグルトと1の玉ねぎ、塩を入れてよく混ぜあわせます。


3.密閉容器に入れて冷蔵庫で保存します。
保存期間は2、3日です。

玉ねぎヨーグルト

玉ねぎヨーグルトの食べ方


ダイエット目的の場合は、


3食の食事と一緒に、
1回50gくらい食べます。


玉ねぎに含まれる食物繊維や、
ヨーグルト(乳製品)に、血糖値の急激な上昇を防ぐ作用があるので、


ごはん、パン、麺類などの炭水化物を食べる前に食べるのがおすすめです。


玉ねぎヨーグルトのアレンジ


【玉ねぎヨーグルトピザトースト】

食パンに玉ねぎヨーグルト1人分50gを広げて乗せます。


具は、ベーコン、ピーマン、トマトなど。


ベーコンは1㎝幅に切り、ピーマンはヘタと種を取って輪切りにします。
トマトは角切りにして、ケチャップ小さじ1と和えます。



玉ねぎヨーグルトの上に、ベーコンと野菜類、好みの量のピザ用チーズをのせて、


トースターで4、5分焼きます。


スポンサードリンク



玉ねぎヨーグルトの作り方・ダイエット効果、アレンジ方法は? まとめ



玉ねぎの辛さが苦手、という人もいると思いますが、


水にさらすと、玉ねぎの栄養が流れてしまうので、


玉ねぎヨーグルトでは水にさらさずに、
30分置いて、辛味を飛ばします。


また、混ぜ合わせて1日以上置くと、しんなりして食べやすくなります。


塩をハーブソルトにすると
より、ドレッシングやソースのような味になり、使いやすくなります。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント