カレー チョコ 隠し味

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

ハイカカオチョコ入り・煮込まないコクうまカレーの作り方

読了までの目安時間:約 5分

 

カレー チョコ 隠し味

隠し味にハイカカオチョコを入れて
煮込まなくてもコクのあるカレーになります

チョコの量や入れるタイミングがポイントです。




カレーの隠し味にチョコを使う理由は?


カレーの隠し味にチョコレートを使う理由は、


カカオの香りと苦味が
カレーに使われている香辛料の香りと
相性が良く、


カカオバターの油分でコクが
加わるためです。


「甘みが加わる」としている
情報もありますが、
それはミルクチョコレートを使った場合で、


ハイカカオチョコレートの場合
甘みはそれほど感じられませんので、


必要であれば、砂糖やはちみつを
少し足すと良いでしょう。


ハイカカオチョコレートを隠し味にした煮込まないカレー


【材料】

4人分

  • 豚肉細切れ 150g

  • 玉ねぎ 1/2個

  • 野菜ジュース(トマトベースのもの) 200㏄

  • 水 400㏄

  • カレールー 4かけ~

  • ハイカカオチョコレート 1.5枚~

  • ハチミツ 大さじ1

  • サラダ油 大さじ1

  • 塩・こしょう 適宜

  • ご飯 適量


※甘口のカレールーならハチミツは入れないか、
量を減らしてください。


【作り方】

1.玉ねぎをくし切りにします。


2.深いフライパンにサラダ油を入れて
玉ねぎを炒めます。


うっすらきつね色になったら
豚こま切れ肉もいれて炒めます。


3.肉の表面の色が変わったら
野菜ジュースと水を入れます。


4.沸騰したらカレールーとハチミツを
入れます。


5.カレールーが溶けたら、
チョコレートを入れます。
軽く煮て火を止めます。


チョコレートの量と入れるタイミング


ハイカカオチョコレートは
味が濃厚で苦味が強いため、
一度にたくさん入れると失敗します。


目安は4人分で板チョコ1.5かけ分~


ですが、少なめに入れて味見をして
調整てみてください。


チョコレートを入れるタイミングは、
火を止める少し前です。


今回のカレーは長く煮込まない作り方ですが、
チョコレートを入れてから
長く加熱すると香りや風味が飛んでしまうためです。


チョコ カレー 隠し味

冷まして数時間置くのがおすすめ


煮込まずに作れる時短カレーですが、


カレーなどの煮ものは冷める時に味が浸みるので、
朝作って夕方食べる、


など一度冷ますのがおすすめです。


その場合は最初はチョコレートは入れず、
食べるために温め直すときに入れてください。


じゃがいもを入れるには?


この作り方では、
野菜を柔らかくするために
長時間煮る、


ということをしないため、
野菜ジュースを使い、


固形の具は豚こま切れ肉と玉ねぎだけです。


もし、じゃが芋を入れたい場合は、
別にレンジでチンして柔らかくした
じゃがいもを使うと時短できます。


すぐに食べる場合は、
カレールーと同時にレンチンした
じゃがいもを入れてください。


時間をおいて食べる場合、


じゃがいもをカレーに入れて、
長時間室温に置くと、


季節やエアコンの使い方によっては
カレーが傷みやすいので、


食べるために温め直すときに
レンチンしたじゃがいもと
チョコレートを入れるようにします。


スポンサードリンク



ハイカカオチョコ入り・煮込まないコクうまカレーの作り方 まとめ


玉ねぎをあめ色になるまで炒める、
長時間煮込む、


といった手間なしでコクのある
カレーを作るため、


ハイカカオチョコレートを
隠し味にします。


肉は鶏もも肉(そぎ切り)、牛肉(切り落とし)などでも
OKです。


好みで、玉ねぎを炒める時
ニンニクスライス、バターなどを
足してもよいです。


試してみてください!


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

人気記事ランキング

まだデータがありません。