豆腐チップス,作り方,

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

ダイエット中のおやつ、おつまみに・豆腐チップスの作り方

読了までの目安時間:約 4分

 

豆腐チップス

豆腐を使って作るチップスは、
じゃがいものポテトチップスより糖質が少なく、油で揚げないため低カロリーです。


簡単に作れる豆腐チップスのレシピをご紹介します。



豆腐の選び方、水の切り方


スーパーマーケットで売っている豆腐にもいろいろな種類がありますが、


豆腐チップスは、

薄く切って水分を飛ばしてカリカリに仕上げるので、
豆腐自体がしっかりしている木綿豆腐の方が、薄く切りやすく、
扱いやすいのでおすすめ。


絹ごしでも作れないことはないのですが、
薄切りしにくいです。


もし、沖縄の島豆腐が手に入れば(我が家の近所のスーパーにはあります)
普通の木綿豆腐よりさらに固くしっかりしているので、使ってみてください。

島豆腐

豆腐の水切りは、パッケージから出し、キッチンペーパーで包んで耐熱皿に乗せ、
600wの電子レンジで4分加熱します。


電子レンジを使わない場合は、キッチンペーパーで包んでザルに乗せて
お皿を乗せて重石にして、冷蔵庫で半日以上置いて水切りをします。


島豆腐の場合は、水切りしないで3㎜厚さくらいに切ってから
キッチンペーパーの上に並べて余分な水分を吸い取らせるくらいでOKです。


豆腐チップスの作り方


豆腐を3㎜程度の薄切りにします。


さらにその豆腐を斜めに切って三角形にします。


【電子レンジで作る場合】

耐熱皿に、くっつかないように、適度に間を空けて
豆腐を並べます。


600wの電子レンジで3分加熱して
扉を開けて蒸気を逃がし、
もう一度3分加熱します。


取り出してフライ返しやお好み焼きヘラで
豆腐をひっくり返してもう一度3分加熱します。


【オーブントースターで作る場合】

オーブントースター用の天板にオーブンペーパーを敷いて
豆腐をくっつきあわないように並べます。


トーストを焼く温度で、5分焼き、
様子を見ながらさらに5分焼きます。


乾燥が進むと、そこからは急に焦げだすので、
よく見ておいてきつね色になってきたら加熱をやめます。


豆腐チップスの味付け


できあがった豆腐チップスは好みでさまざまな味付けをしてください。

【できあがって取り出してから味付け】

塩、


塩+黒胡椒


塩+青のり


塩+カレー粉


塩+七味


【加熱の最終段階で味付け】

オリーブオイル、塩、粉チーズ


ほぐしたたらこや明太子


これらを8割方乾燥した豆腐チップスに塗って、
さらに1分程度加熱します。


オーブントースターの場合は焦がさないように
より注意してください。


スポンサードリンク



【ディップをつけて】

ワカモレ、フムスなどのディップをつけて食べてもおいしいですよ。


ダイエット中のおやつ、おつまみに・豆腐チップスの作り方 まとめ


豆腐チップスは、


水切りをしっかりする、できるだけ薄く切る、


の2点がポイントで、


あとは、電子レンジ、オーブントースターで乾燥させながら焼くだけの
簡単なおやつ・おつまみです。


試してみてくださいね。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント