白菜,鮭,クリームチーズ煮,

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

ダイエットレシピ・白菜と鮭のクリームチーズ煮

読了までの目安時間:約 1分

 

白菜と鮭のクリームチーズ煮

低カロリーな白菜、しめじ(きのこ)を使い、、
クリームチーズで適度に脂肪分が入るので満足感アップ。
あまり煮込まず、短時間でできます。


スポンサードリンク



白菜と鮭のクリームチーズ煮



【材料】
2人分


  • 白菜 200g

  • しめじ 50g

  • ブロッコリー 50g

  • 水 カップ2

  • クリームチーズ 80g

  • 顆粒コンソメスープの素 小さじ1

  • 塩、こしょう 少々

  • ドライパセリ 適量



ドライパセリではなく、生のパセリを刻んだものでも。


【作り方】

1.生鮭の切り身は、皮を外し、骨を取り除いいて
1切れを4等分にします。
塩少々(分量外)を振って、20分程度置き、
出てきた水分をキッチンペーパーでふき取ります。



2、クリームチーズは小さくカットしておきます。


3.白菜をざく切りにし、葉と、芯の部分を分けておきます。
しめじは石つきを切り落として適当にほぐします。
ブロッコリーは小房に分けて、鍋に湯を沸かして、2分ほど茹でて
ザルにあげておきます。


4.深さのあるフライパンに水と顆粒コンソメを入れて火にかけ、
鮭、白菜の芯、しめじを入れて沸騰したら火を弱め、
蓋をして7、8分煮ます。


5.蓋を取り、クリームチーズを入れて鮭の身をバラバラにしないように
注意しながら、ゴムベラなどで混ぜながら煮溶かします。


6.クリームチーズが溶けて煮汁にとろみがついたら、
塩、故障で味をととのえ、
ブロッコリーを入れて火を止めます。


7.器に盛り、ドライパセリを散らします。

白菜と鮭のクリームチーズ煮

ポイント


鮭の皮は、好みもありますが、
揚げたり、香ばしく焼いたりしない、
クリーム煮のような料理では、食感やニオイに違和感が出ることがあるのでここでは外しています。


鍋で作ってもいいのですが、
面積が大きいフライパンや、平鍋のような鍋のほうが、
クリームチーズを入れたから混ぜて煮溶かしやすいです。


ブロッコリーは下茹でしていますので、
入れたら火を止めてあとは余熱であたためるくらいで良いです。


スポンサードリンク



ダイエットレシピ・白菜と鮭のクリームチーズ煮 まとめ


鮭と野菜類のクリーム煮では、
牛乳を使って、小麦粉や片栗粉でとろみをつけるレシピがありますが、

クリームチーズを使うと、
でんぷん質を入れなくてもなんとなくとろみがつくので、
糖質カットになります。


白菜は水分が多い野菜ですが、
ビタミンC、カリウム、食物繊維などの栄養素もしっかりふくまれています。


ビタミンCやカリウムは水に溶けだしやすいので、
クリーム煮や汁物にして
煮汁ごといただくのがおすすめです。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

最近の投稿