オイルしゃぶしゃぶ 作り方

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

オイルしゃぶしゃぶって?家で作る方法は?

読了までの目安時間:約 4分

 

オイルしゃぶしゃぶ

テレビ番組などで紹介されているオイルしゃぶしゃぶは
お店で人気のメニュー。


家でも簡単に作れますので、
レシピをご紹介します。



オイルしゃぶしゃぶって?


オイルしゃぶしゃぶは、
オリーブオイルとポン酢を合わせたものを鍋で温め、
しゃぶしゃぶの要領で薄切り肉をくぐらせて
野菜を巻いていただく料理です。



調べていたら、オリーブオイルだけを温めて
豚肉をくぐらせるオイルしゃぶしゃぶのレシピも
あったのですが、


それでは低温で揚げているのと変わらないような
気がします。


やはり、ポン酢を混ぜることで、


くぐらせるだけで味が付き、
オイルを使っているけれどポン酢の風味でさっぱり
いただける


ことがオイルしゃぶしゃぶが人気になっている
理由かな、と思います。

オイルしゃぶしゃぶ

オイルしゃぶしゃぶの作り方


【材料】

2人分

  • エキストラバージンオリーブオイル 100ml

  • ポン酢 100ml

  • 豚肉肩ロースしゃぶしゃぶ用 200g

  • 白ネギ 1本

  • ニンジン 1/2本

  • 水菜 1/2束



【作り方】

1.ネギは5㎝長さの千切りにし、一度水にさらしてから
しっかり水気を切ります。


ニンジンも5㎝長さの千切りにし、
水菜は5cm長さに切ります。


2.小さな鍋(フォンデュ鍋などがよい)に
オリーブオイルとポン酢を入れて、
卓上コンロで火に掛けます。


3.2の沸騰寸前に火をごく弱火に落とし、
豚肉をオイル+ポン酢にくぐらせて色が変わったら引き上げ、
野菜類を巻いていただきます。


注意点


オイルがたくさん入っているので、
加熱するとすぐに温度が上がり、水分が跳ねますので、
沸騰直前にごく弱火にし、


温度が高すぎるようなら一度火を止めるなど
してください。


オイルしゃぶしゃぶの後、オイル+ポン酢は何かに使える?


オイルしゃぶしゃぶをメニューに出している
鹿児島料理「さつまおごじょ」では、


しめとして、
オイルしゃぶしゃぶに使ったオイル+ポンズを
麺に回しかけた「油そば」を出しているそうです。


家庭でも。


茹でた中華麺やパスタに
オイルしゃぶしゃぶの、オイル+ポン酢をかけるのは
まねできそうですね。


青ネギの小口切り、青じその千切りなどを添えて
パスタなら粉チーズを振ってもいいでしょう。


また温かいうちにりーどなどで濾して、
粗熱が取れたら冷蔵庫で保存し、
翌日、ドレッシングとして使うこともできそうです。



スポンサードリンク




オイルしゃぶしゃぶって?家で作る方法は? まとめ


油を使ったしゃぶしゃぶ、とうことで、
なんだか太りそう、
というイメージもあるようですが、


抗酸化作用があり、
小腸では吸収されにくい
エキストラバージンオリーブオイルを使って


美容効果も期待できるオイルしゃぶしゃぶができます。


しめの油そばやパスタもおいしそうですが、
ダイエットのためには麺類は少しひかえたほうが
よさそうですね。



スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント