ヒョウ柄パン 作り方

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

インスタで人気のヒョウ柄パンの作り方は?

読了までの目安時間:約 4分

 

ヒョウ柄パン 作り方

インスタグラムやtwitterで人気の
ヒョウ柄パン(レオパードブレッド)
の作り方をご紹介します!



ヒョウ柄パンとは?


南ポルトガル在住のフランス人パン職人
Patricia NascimentoさんがSNSに写真をレシピを
アップしたことがきっかけで


インパクトのあるヒョウ柄が話題になりました。





ヒョウ柄パンの作り方


【材料】

角食パン1斤

  • 強力粉 280g

  • 砂糖 10g

  • 塩 4g

  • ドライイースト 4g

  • バター 20g

  • 牛乳 180ml


  • ○コーヒー生地用
    • インスタントコーヒー 小さじ2

    • 牛乳 小さじ2



    ○チョコレート生地用
    • ココアパウダー 大さじ1

    • 牛乳 小さじ2



    【作り方】

    1.バターを室温に戻しておきます。
    パン型にはサラダオイルを塗るか、
    オーブンペーパーを敷きます。


    2.強力粉、砂糖、塩、ドライイースト、バター
    牛乳をホームベーカリーでこねます。
    一次発酵の前に生地を取りだして、


    2(プレーン):1(コーヒー):1(チョコ)


    に分けます。


    ※手でこねる場合は、
    ボウルに材料を入れ、
    10分くらいこねます。


    ひとまとめににして表面がなめらかになるくらいこねたら
    生地を分けます。


    2.コーヒー生地、チョコレート生地に
    それぞれ、コーヒーと牛乳、
    ココアパウダーと牛乳を入れてまぜます。


    こねすぎないよう注意してください。


    3.3種類の生地をそれぞれ丸めて
    ボウルに入れてラップをかけ、
    25℃で40分くらい一次発酵させます。


    4.ガス抜きして3つの生地の
    9分割くらいにして丸めて10分休ませます。
    このときの分け方はバラバラな大きさでよいです。


    5.コーヒー生地を棒状に伸ばします。

    チョコレート生地は棒状に伸ばしたら平らにして
    楕円形にします。

    プレーン生地も棒状に伸ばしたら平らにして
    楕円形にします。


    6.コーヒー生地をチョコレート生地で包み、
    最後にプレーン生地で包みます。


    これを9本作ります。


    6.いろいろな太さのものができていると思いますので、
    それをランダムにパン型に入れます。


    7.型にラップをかけて25℃で50分くらい二次発酵させます。
    オーブンを180℃に余熱します。


    8.180℃で10分
    200℃で10分
    220℃で10分焼きます。


    途中、上が焦げそうならアルミホイルをかぶせます。


    作り方のコツ


    3つの生地を細長くまとめる時には
    太さがバラバラの方が、
    動物の模様らしくなります。


    二次発酵で焼きで生地は膨らみますので、
    型の両端1㎝くらい開く長さにまとめます。



    スポンサードリンク



    インスタで人気のヒョウ柄パンの作り方は? まとめ


    プレーンとチョコの2種類で大きめの模様にすれば
    ジラフ(キリン)、
    縞模様にすればゼブラ(シマウマ)、


    というアレンジもできます。

    カットした時の綺麗な模様が
    目を引くので、
    フルーツやクリームチーズをそえて


    持ち寄りのデザートにもいいですね。


    スポンサードリンク

     

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント