きのこと鯖缶のアヒージョ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

きのことサバ缶のアヒージョの作り方

読了までの目安時間:約 1分

 

サバ缶

スーパーで1年中手ごろな値段で売っているまいたけ、しめじなどのきのこと
買い置きができるサバ缶でかんたんに作れるアヒージョの作り方を
ご紹介します。



アヒージョって?


アヒージョは、スペイン語で小さなニンニクを表わす言葉で、
食材をオリーブオイルとニンニクで煮込むタパス(小皿料理)です。


素材は、魚介類を中心に、チキン、砂肝、きのこ、野菜など、
いろいろなものを使います。


きのことサバ缶のアヒージョの材料と下準備


【材料】

2、3人分

  • 好みのきのこ 合わせて100gくらい

  • サバ水煮缶詰 1缶

  • オリーブオイル 適量

  • にんにく 1片


  • 塩 小さじ1/3

  • ドライパセリ 適量


その他、アヒージョにつけて食べるバゲットなどのパンを好みの量


【下準備】

にんにくは皮をとってみじん切りにします。

きのこは石つきを切り落として

マッシュルームはそのまま

しいたけは1/2~1/4にカット、

まいたけ、しめじは適当にほぐします。

唐辛子を1/2に切り、種を出します。

アヒージョ

スキレットを使った作り方


1.スキレットにオリーブオイル、にんにく、鷹の爪、塩、
サバ缶の汁を入れて中火にかけます。


2.ふつふつして来たら、サバ缶の中身、きのこ類を入れます。

※オリーブオイルの量は、全体が8割方ひたるくらい。


3.きのこに火が通ったら火からおろし、ドライパセリを振ってパンを添えます。


電子レンジを使った作り方


1.サバ缶の中身を汁ごと耐熱容器に入れて適当にほぐします。


2.1に、きのこ、オリーブオイル、鷹の爪、塩を入れて
ふわっとラップをかけます。

※オリーブオイルの量は、全体が8割方ひたるくらい。


3.500wの電子レンジで3分加熱します。
オリーブオイルがクツクツしたらできあがりなので、少なめの加熱時間から始めて
様子を見て加熱時間を追加してください。



※オイルを使っているので加熱しすぎに注意、また取り出すときにやけどに注意してください。


スポンサードリンク



きのことサバ缶のアヒージョの作り方 まとめ


きのこだけ、さば缶だけ、のアヒージョも作れますが、


単品だとちょっと単調な感じになるので、
両方入っているときのこの繊維質の食感とうまみ、
サバの食べ応えや魚介類のうまみ、
の両方がはいり、飽きずに食べられる味になります。


好みで、ローズマリーやタイムなどの生ハーブの枝を少量入れて
加熱してよいです。


スペインでは、アヒージョに甘くないチュロスを添えることもあるそうです。
揚げるのでちょっと手間がかかりますが、自分で作れるよ、という人は
試してみてくださいね。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

最近の投稿