あめ色玉ねぎ,時短,

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

あめ色玉ねぎを簡単に作る方法とすぐ作れるオニオングラタンスープのレシピ

読了までの目安時間:約 4分

 

あめ色玉ねぎ

じっくりあめ色になるまで炒めた玉ねぎは,

洋風煮込み料理の甘さやコクを出すために
欠かせませんが、普通に作ると30分くらいかかることがあります。

炒めはじめて数分であめ色玉ねぎになる方法や、
あめ色玉ねぎを使ったオニオングラタンスープの作り方をまとめました。



あめ色玉ねぎを短時間で作る方法


玉ねぎと薄くスライスするか、みじん切りにしたら、
1回文ずつジッパー付き冷凍保存袋に入れて
冷凍します。


使う時には、フライパンに少量のサラダオイルを入れて中火にかけ、
凍ったまま玉ねぎを入れて溶けたら木べらなどで動かしながら炒めます。


冷凍→解凍すると玉ねぎの細胞膜が壊れて水分と、
加熱して甘みの素になる硫化アリルが外に出てきやすくなり、
玉ねぎが早くしんなりして甘みも出やすくなります



スライスするか、みじん切りにするかは、料理の種類や好みによっても違いますが、
スライスの方が汎用性があるかもしれません。


できるだけ薄く切ったほうがいいので、
スライサーを使って一度にある程度の量を切って
冷凍しておくといいでしょう。


冷凍しておいた玉ねぎがないけれどすぐにあめ色玉ねぎと作りたい時


冷凍ストックがなく、すぐに料理をしたいというときには、
スライスまたはみじん切りの玉ねぎを炒め始めたら
少量の塩振ります。


塩を振ると、浸透圧の働きで玉ねぎから水分が出てきやすくなり、
早く火が通ります。


しんなりしたら、水大さじ1程度を加えてさらに炒め続けます。

オニオングラタンスープ

あめ色玉ねぎを使ったオニオングラタンスープの作り方


【材料】

2人分

  • あめ色玉ねぎ 玉ねぎ大1個分

  • 顆粒コンソメ 小さじ2

  • 水 400ml

  • 塩コショウ 少々

  • バゲット 2切れ

  • 溶けるチーズ 適量



【作り方】

1.あめ色玉ねぎを作ったら(作り方は上記参照)
フライパンに水と顆粒コンソメを加えて
中火で加熱し、沸騰したら塩こしょうで
味を調え、火を止めます。


2.器に1を入れて(玉ねぎが均等に分かれるように)、
軽くトーストしてバゲットを乗せて
その上に溶けるチーズを乗せます。


3.オーブントースターでチーズが溶けるまで
焼いてできあがり、
好みでドライパセリをトッピングします。



スポンサードリンク




あめ色玉ねぎを簡単に作る方法とすぐ作れるオニオングラタンスープのレシピ まとめ


あめ色玉ねぎを早く作るには
玉ねぎから水分が早く出てくるように


冷凍する、塩を振る+少量の水を加える


という方法があります。



焦げてしまうと、苦味になるので、
早く火を通そうとあまり火を強くしないほうがいいです。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

最近の投稿