ヤーコン 漬物

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

ヤーコンの漬けものとは?

読了までの目安時間:約 4分

 

ヤーコンの漬物

from: 小西はるか
@横浜のスタバ

ヤーコンの漬物が人気?


スポンサードリンク



こんにちは。


健康成分が豊富で、整腸作用や血糖値を下げる作用がある
ヤーコン


ヤーコンを取り入れる方法としては、


生のヤーコンをお料理して食べる、
ヤーコン茶を飲む、


がありますが、


北海道で作られている、
ヤーコンの漬けもの
が人気なのだそうです。


ヤーコンの漬けものとは?


ヤーコンの漬けものは、
ヤーコンの生産地である北海道で作られています。


今年2月には「あさチャン」でも、
4ヶ月前にくらべて口コミ数4倍、
と紹介されました。


北海道、池田町のヤーコンの漬けものは、


ヤーコンの皮をむいて、いちょうに切り、水にさらしてアクを抜き、
その後、とうがらし・刻み昆布・だし醤油・酢・塩を加えてあえ、
冷蔵庫で30分ほど寝かせれば完成。


という簡単なものです。


ヤーコンサラダのレシピでも紹介しましたが、
生のままヤーコンを料理するときには、


色が黒ずんでしまうので、水にしっかりさらしてアクを抜くことがポイントです。

ヤーコン自体
が手に入りにくい、という場合は、


出来上がったヤーコンの漬けものも売られています。
これは味噌漬けですね。





ヤーコンの健康効果


ヤーコンは南米原産のキク科の野菜です。
葉っぱと根の部分位イモができることから、
見た目はサツマイモをイメージすると分かりやすいと思います。


ヤーコン茶にはミネラルや食物繊維がたくさん含まれています。
食物繊維は水溶性と不溶性の2種類が入っているので便秘に効果的です。


また、オリゴ糖やポリフェノールなど女性の美容やダイエットに嬉しい成分も入っています。
そしてヤーコンにはインスリンと似たような効果を発揮してくれる
成分も含まれており、血糖値を下げるといわれています。


また、カテキンやフラボノイドなどの成分は、
コレステロールを抑制したり、高血圧の予防にもなります。


ヤーコン茶の効能の中でも特に注目されているのが、
血糖値を下げる効果があることから、
糖尿病の予防につながるという点です。


ヤーコンが血糖値を下げる作用については、
インスリンのような働きをする成分が含まれている、と
言われていますが、


まだ医学的に明確なことが立証されていないのだそうです。
ですが、経験的に、そのようなことがある、
とされ民間療法として使われてきています。


スポンサードリンク




ヤーコンの漬けものとは?

ヤーコンの漬けものは、


ヤーコンのほんのり甘い味(オリゴ糖によるもの)と
しゃきしゃきした食感、


便秘解消やダイエット、糖尿病・高血圧の予防、などの
健康効果があることから


人気を呼んでいます。


ヤーコンの漬けものの
作り方は、切った水にさらしたヤーコンを
調味料と昆布などであえて冷蔵庫で30分程度おくだけなので、


生のヤーコンが手に入る方はぜひ試してみてください。


生のヤーコンが買いにくい場合、
漬物自体も売っています。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント