レンコンはさみ焼き

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

モチモチ・レンコンのエビはんぺんはさみ焼き

読了までの目安時間:約 4分

 

レンコンはさみ焼き

お弁当のおかずにも向く、レンコンのはさみ焼き。
冷凍保存したレンコンでも作れます。



レンコンのはさみ焼き


【材料】

2人分

  • レンコンの輪切り 3㎜厚さのもの12枚

  • はんぺん 1枚

  • エビ 6尾

  • 片栗粉 大さじ1

  • おろし生姜 小さじ1

  • 塩 少々

  • 小麦粉 適量

  • サラダオイル 大さじ1



【作り方】

1.レンコンの皮を剥き、
3㎜厚さに切ります。

※後で説明するように冷凍保存ができるので、
すぐにはさみ焼きに使う分以外に、まとめて作ってもよいです。

水500mlに対して酢小さじ1の割合の酢水に
切ったレンコンを入れます。


2.レンコンの水気を切り、
耐熱ボウルに入れて、
500Wの電子レンジで3分間加熱します。


3.エビは殻をむいて背ワタを取り、尻尾と頭を切り落として、
あらくたたきます。


4.ボウルにはんぺん、片栗粉、おろし生姜、塩を入れて
手ではんぱんをつぶしながら混ぜます。
たたいたエビも入れて混ぜます。


5.レンコンに小麦粉をまぶし、
4の具を6等分にして2枚のレンコンではさみます。


6.フライパンにサラダオイルをしいて、
中火にかけ、5の蓮根を入れて片面に焼き色がつくまで焼き、
ひっくり返して反対側も焼きます。

れんこん はさみ焼き

れんこんのはさみ焼きを甘酢あんかけにする


焼きあがったれんこんのはさみ焼きは、
塩やポン酢しょうゆでいただくのもおいしいですが、


甘酢あんでしっかり味付けすると
お弁当向きになります。


【材料】

  • 醤油 大さじ1と1/2

  • 酢 大さじ1

  • 砂糖 大さじ1

  • 水 100ml

  • 片栗粉 小さじ1



【作り方】

1.小鍋に片栗粉以外の材料を入れて中火にかけます。


2.片栗粉は水小さじ2(分量外)で溶いて
少しずつ1に加えて混ぜながら一煮立ちさせます。

3.焼きあがったレンコンはさみ焼きを入れて
あんを絡めます。


レンコンの冷凍保存方法


上の、はさみ焼きの作り方で、
酢水にさらしてから、電子レンジで3分間加熱したレンコンの
粗熱が取れたら、


冷凍保存用のバッグに入れ、
できるだけ空気を抜いて口を閉じ、
冷凍します。


酢水にさらして、もちもち感の元になるムチンの働きを抑え、
電子レンジで3分加くらいの短めの過熱をしたものを
冷凍すると、解凍してもシャキシャキした食感で調理できます。



スポンサードリンク



モチモチ・レンコンのエビはんぺんはさみ焼き まとめ


れんこんのはさみ焼きは、
鶏ひき肉、豚ひき肉、エビなどが代表的な具ですが、


今回ご紹介したレシピは、
えびだけではなく、はんぺんを使っているので、
材料費がリーズナブル。

あらたたきにした
エビのプリプリ感も楽しめます。


同じ材料で、
多めの油で揚げ焼きにすると、
「はさみ揚げ」になります。
その場合は、揚げたてを塩とレモンでいただくとおいしいです。





スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

最近の投稿