春キャベツ サラダ レシピ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

メインになる・春キャベツの鶏むね肉のサラダダイエットマヨソース添え

読了までの目安時間:約 4分

 

春キャベツ サラダ

やわらかい春キャベツをたっぷり、
鶏むね肉でたんぱく質もしっかり摂れて
ボリュームがあるので、

夕食は炭水化物を控えたい
時などのメインになります。


マヨネーズ風ソースはヨーグルトを使ってカロリーカットしました。



春キャベツって?


春キャベツは、
秋に種をまき、春に収穫するキャベツです


12月から3月にかけて収穫する
冬玉、と呼ばれる冬キャベツに比べると
形が縦に長いか、球体に近いものが多く、


葉の巻き方がふわっとゆるくて
葉自体も柔らかいのが春キャベツ。


なぜ、こうした違いがあるかというと、
収穫時期の違いだけではなく、
冬に収穫されるキャベツと
春キャベツとでは品種が違っているのです。


春キャベツは外側の葉も軸もやわらかいので、
サラダなどの生食や、
さっと火を通すくらいの調理法に向いています。


春キャベツと鶏むね肉のサラダ


【材料】

2人分

  • 鶏むね肉(皮なし) 200g

  • 春キャベツ 1/4個

  • 新玉ねぎ 1/4個

  • にんじん 1/3本

  • 酒 大さじ1

  • 塩 こしょう 少々



【作り方】

1.鶏むね肉は、厚みのある部分を切り開いて
厚みをできるだけ揃えます。
耐熱皿におき、酒を振りかけて、ラップをして
600Wの電子レンジで3分程度加熱します。


2.レンジから取り出して
粗熱が取れたら手で適当な大きさに割いて
塩、こしょうを振ります。


3.キャベツを1㎝程度の幅に刻み
塩(分量外)を振って塩もみし、
少し置いてから軽く絞ります。

にんじんは細い千切りにし、
こちらも塩少々(分量外)を振り、
しばらくおいて水気が出たら手で絞ります。

新玉ねぎは薄くスライスします。
新玉ねぎはそのまま食べられますが、
特に辛味が気になる人はさっと水洗いして
キッチンペーパーで水気をとってください
)。


4.ボウルに野菜類と鶏むね肉を入れて和え、
マヨネーズ風ソースを添えます。

春キャベツ サラダ

マヨネーズ風ソースの作り方


【材料】

サラダ2人分くらい

  • 無糖のプレーンヨーグルト 大さじ5

  • マヨネーズ 大さじ1

  • ミックスハーブ 少々

  • レモン汁 小さじ2

  • 塩 ひとつまみ



【作り方】

1.ザルの上にキッチンペーパーを敷いて
その上に分量のヨーグルトを乗せ、3分ほど置きます。
キッチンペーパーでヨーグルトを包んで上からぎゅっと押して
水気を切ります。


2.ボウルに、1の水切りヨーグルトと
他の材料を入れて泡だて器でよく混ぜます。


※ミックスハーブの代わりに、
カレー粉小さじ1/2を混ぜた、カレー風味のソースにしてもおいしいです。



スポンサードリンク




メインになる・春キャベツの鶏むね肉のサラダダイエットマヨソース添え


鶏むね肉はものによって大きさが違うので、
2人分では多いな、という場合は、
レンジ加熱→割いて塩こしょうを振る、までしたら、
少しとっておいて、翌日、きゅうりの千切りと胡麻和えにしたり、
スープの具にしたりしてください。


キャベツには、
ビタミンC、食物繊維
胃の粘膜を守るビタミンUなどが含まれています。


春キャベツは1年の間でも短い間しか食べられないので、
ぜひ試してみてくださいね。





スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント