ホワイトデー お返し

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

ホワイトデー義理チョコのお返しにブランド傘やハンカチ

読了までの目安時間:約 4分

 

ホワイトデーお返し

夫の義理チョコのお返し選びを
夫婦で一緒にしている人の
体験談です。



義理チョコお返しで「センスが試される」?


毎年、バレンタインやその前後に会う方達の気遣いで、
主人がチョコレートをもらってきます。


個数は、その年によりバラバラですが、去年は15個程頂きました。


チョコレートが好きな私には、
とても嬉しく毎年楽しみにしているのですが、
やはり、頂くだけでは終わらず、


チョコレートを頂いた方に次会うまでに、
ホワイトデーのお返しを準備しなければならず、


主人にとっては、かなりの負担になっているようです。
頂いたものにもよりますが、お金のかかることですし


頂くのは、チョコレートと決まっているのに、
お返しはこれという決まった物がなく
自分のセンスを試されているようだと、言っています


昨年2014年に頂いたのは、
高級な物だと、ゴディバや有名焼酎のボンボン。


安い物でも、デパートに入っているお店のお煎餅の、
バレンタインパッケージのものでした。


気を使ってくれているのだと思い、私はありがたく思っています。


ホワイトデーのお返しは、昔は3倍返しだった、
と、私の仕事場の先輩は話していますが、
最近は、なかなかそうもいきませんね。


毎年、ホワイトデーのお返し何にしたらいいかな?と
チョコレートを頂いた日から夫婦で話しています。


義理チョコお返しにはブランド傘やハンカチ


去年のお返しは、高級なチョコレートを頂いた方には、
ブランド傘(ヴィヴィアンウエストウッド、バーバリーなど)を、


他の方には、デパートで
ハンカチとタオルハンカチのセットを購入して、お返ししました。




相手の方の好きなブランドがわかっていたので、
傘でも、選びやすく、


お返しを渡した時も、とてもびっくりして、喜んでくれた、
と、主人も満足そうにしていました。


ハンカチのセットをお返しした方達も、
ハンカチのセンスが良く、お気に入りに、使わせてもらいます、
と言ってくれたそうです。


やはり、どんな物をお返ししてくれたかで、
夫の印象に影響してくるみたいですし、


なにより、相手が喜んでくれて、センスいいなーっと、
思ってくれることが、男の人にとっては大切のように思います。


そこまで、気を使わなくてもとも、思いますが、


主人と一緒にお返しを買いに行くのも、
自分の物を選ぶかのように楽しんで選べるので、
私にとっては、苦痛ではありません。


ただ、正直、もう少しお金がかからないお返しにできたらなあ、
とは毎年思いますが・・・


主人が満足で、相手の方にも喜んでもらえると、
とても嬉しいので


今年も、義理チョコをいただくのも、
お返しを選ぶのも楽しみです。


スポンサードリンク



義理チョコお返し選び・まとめ


ホワイトデーのお返しに
ハンカチセットは良くありますが、
基本的には何枚あっても困らないものですし、


特にお相手の好みを知っているのであれば、
鉄板のお返しといえると思います。


傘(折りたたみ傘)も、
ヴィヴィアンウエストウッドやバーバリーは
お値段もかなりのものですが、


そこまで高価な物ではなくても、


軽量の折りたたみで
晴れ雨兼用の傘など、実用的でもありますし、
結構喜ばれるのではないでしょうか


ここはちょっと張り込んでも
しっかりしたお返しを、


という場合に参考にしてみてください。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント