パンプディング レシピ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

ブランチに、夏休みのおやつに☆真夏のトロピカルパンプディング

読了までの目安時間:約 4分

 

パンプディングレシピ

From: 小西はるか
@渋谷のスタバ
夏向きのパンプディングをご紹介します!



おはようございます。

パンケーキやパンプディング、フレンチトーストって
流行ってますよね。

私も、ブランチでパンケーキやパンプディング、って
好きです。


蒸し暑くなってくると、こういうパンみたいなものって
どうも食べにくかったり、
そもそも食欲がなかったり。


そこで 夏でもおいしく、簡単に作れる、
見た目も華やかなフルーツ入りのパンプディングのレシピを、
お友達に教えてもらったので、


ご紹介します。


彼女の家ではお子さんと一緒に作っているそうです。


週末のブランチにもいいですし、
大皿で作って、皆で分け合っても楽しいですね。


真夏のトロピカルパンプディング


材料

2人分

  • 食パン(8枚切り) 2枚

  • バナナ 1本

  • パイナップル(缶詰め) 2枚

  • ドライマンゴー 33、4枚

  • ココナッツフレーク 適量


【A】

  • 鶏卵 2個

  • 牛乳 200cc

  • 砂糖 大さじ4

  • バター(サラダ油) 少々

  • メイプルシロップ 好みで


作り方

1.食パンを1枚あたり9等分に切ります。


2.バナナは皮を剥いて輪切りに、
パイナップルとマンゴーは食べやすい大きさに切っておきます。


3.ボウルに(A)を入れてよく混ぜます。


4.食パンを3に浸して、耐熱性の器に並べていきます。


5.残った3を4の中に注ぎ込みます。


6.切ったバナナ・パイナップル・マンゴーを(5)の上に乗せて
飾り付けます。
ココナッツフレークをまぶします。


7.6をオーブントースターに入れて15分焼いて完成です。
8.好みでメイプルシロップを添えてもおいしいです。



スポンサードリンク



レシピのポイントや注意点


マンゴーは生のものを使ってもおいしいです。


紹介したフルーツ以外にもナッツ類やドライフルーツはよく合いますので
好みのものを入れてください。


7で、で焼く際に、オーブントースターによっては
焦げやすくなっているので、
様子を見ながら加熱して下さい。


こんなトースター用プレートがあると
うまく焼けて、見た目もかわいいです。





真夏のトロピカルパンプディング・まとめ


パンプディングは、材料はフレンチトーストと同じです。
フライパンを使わないので、その分気軽に作ることができます。


また、フレンチトーストのトッピングのフルーツは、
後から添えるだけなので冷たいものが多いです。


でもパンプディングではトッピングごと焼けるので、
普段と全く違う食感が楽しめることが大きな魅力です。


火を通した果物はアツアツでとろとろ、甘味も強くなります。
爽やかな夏の果物はあつあつでも酸味があって食べやすいです。


私自身何度か作ったのですが、果物の熟し具合や、
その気温の違いなのか、
焼いている途中に焦げてしまうことがありました。


表面がカリッとしたら、一度オーブントースターを開けて、
アルミホイルを被せてから再加熱すると綺麗に焼くことができます。


モモやブドウ(皮を剥く)を載せてもおいしいです。
ココナッツフレークは製菓材料売り場で売っています。


夏らしい華やかさを楽しみながら、
ぜひ焼きたてのアツアツをほおばってみてくださいね。


アールグレイのアイスティーがおすすめです!


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント