おすすめ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

フライパンチーズケーキ、焦がさない作り方は?

読了までの目安時間:約 4分

 

フライパン チーズケーキ

オーブン無しで焼くフライパンの作り方と
焦げないためのコツをご紹介します!



フライパンで約チーズケーキの作り方


【材料】

直径22㎝のフライパン1台分

  • クリームチーズ 200g

  • ヨーグルト(無糖) 150g

  • グラニュー糖 75g

  • 卵 1個

  • バター 30g

  • 薄力粉 大さじ2

  • レモン汁 小さじ2



【作り方】

1.クリームチーズとバターを室温に戻した柔らかくします。


2.クリームチーズとバター、グラニュー糖をボウルに入れて
泡だて器ですり混ぜます。

3.2のボウルにヨーグルト、卵、薄力粉の順に入れて
都度よく混ぜます。


4.フライパンにオーブンペーパーを敷き
できるだけフライパンの丸みに合わせておきます。


5.フライパンに生地を流し込み、
布巾を挟んでふたをして、弱火にかけます。
25~30分程度焼きます。


6.火からおろし、粗熱が取れてたら取りだします。


フライパン チーズケーキ

底が焦げてしまうのを防ぐには?


フライパンチーズケーキは、
熱源が下からしかないので、
焼くのにある程度時間がかかりますが、


焼きあがるまでに、
チーズケーキの底面が焦げてしまうことがあります。



これを防ぐには、

1.ある程度厚手のフライパンを使う

HOKUA(ホクア・北陸アルミニウム)のフライパンなどがよい、
という意見があります。


2.チーズケーキの生地の厚さを2㎝までにする

厚みがありすぎると火が通るまでに時間がかかり、
焦げてしまいます。


3.濡れ布巾で底面の温度を調節する

一度作ってみて、一番弱火で焼いても
30分経つ前に焦げてしまう(煙が出る)といった場合は、


焦げる時間の少し前
(もし15分で焦げるなら10分くらいで)
一度火から外し、


フライパンの底を
濡れ布巾に当ててて冷まし、
再び火にかける、

という方法で調節をします。


4.焼き時間を短めにする

焼き時間が長すぎる、ということも。


上の分量で30分くらいが
焼き時間の目安なのですが、


火力やフライパンの材質によって
もっと早く火が通っていることもあります
ので、


早めの時間に竹串を差してみて、
何もついてこなければ火からおろしてください。


スポンサードリンク



フライパンチーズケーキ、焦がさない作り方は? まとめ


オーブンでお菓子を作るメリットは、
温度を一定保てることなのですが、


フライパンの場合は、
そのコントロールが難しいです。


ですから、


フライパンでつくるチーズケーキが
手軽な作り方というわけではないようです。


お菓子作りになれていない人は特に、
オーブンを持っているなら
オーブンで焼いた方が失敗がありません。


オーブンを持っていない場合には
フライパンでも焼くことができる、
というアイデアの一つなんですが、


底面が焦げてしまう、という失敗が
よくあるようなので、
上に紹介した方法で、温度を調節してみてください。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント