かぼちゃ 大豆粉 クッキー

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

ダイエット中のおやつに・かぼちゃと大豆粉のクッキー

読了までの目安時間:約 5分

 

かぼちゃ 大豆粉 クッキー

かぼちゃで甘みを出し、
大豆粉で糖質をカットした
ダイエット中のおやつ向きクッキーの
作り方をご紹介します。




大豆粉ときな粉の違い


大豆粉もきな粉も、大豆を粉状に挽いたものですが、


大豆粉は乾燥大豆から作り、
きな粉は乾燥大豆を炒ってから挽いているので
風味が違います。


また、きな粉は炒っているので
そのまま食べることができますが、
大豆粉は加熱調理に使います。



大豆粉の栄養


大豆粉は乾燥大豆を粉にしたものなので、
大豆に含まれている


植物性たんぱく質、
サポニン、
ポリフェノール、
大豆イソフラボン、


などを含んでいます。


サポニンには血中コレステロールを減らしたり
内臓脂肪を減らしたりする働きがあり、


大豆イソフラボンにも脂肪燃焼効果がある、
とされています。


大豆の食物繊維も含まれていますから、
ダイエット中のおやつにはぴったりの食材です。


かぼちゃの栄養


かぼちゃには抗酸化作用があるβカロテンが豊富です。


また、同じように抗酸化作用があるビタミンE、
女性ホルモンに似た働きをするリグナンや、
高コレステロールを不飽和不飽和脂肪酸も含まれています。


野菜の中では糖質が多いために
ダイエット中には避けられることが多いですが、


量を食べすぎないことや、
食物繊維やヨーグルトなどの乳製品と一緒に食べることで
食後血糖値の上昇を防ぐとよいでしょう。


かぼちゃ 大豆粉 クッキー

かぼちゃと大豆粉のクッキーの作り方


【材料】

20枚分

  • かぼちゃ 皮とワタをのぞいて100g

  • 大豆粉 100g

  • アーモンドプードル 50g

  • ベーキングパウダー 5g

  • 砂糖 10g

  • サラダオイル 大さじ1



【作り方】

1.オーブンを160度に余熱します。


2.かぼちゃを一口大に切り、耐熱容器に入れてラップをかけ
500wの電子レンジで5分加熱します。


3.かぼちゃをフォークなどでつぶします。
かぼちゃが温かいうちに、大豆粉、アーモンドプードル、サラダオイル、
砂糖を入れてよく混ぜます。


4.ベーキングパウダーも入れて混ぜたら
生地をひとまとめにしあmす。


5.台に打ち粉(大豆粉)をして、
生地を乗せ、
綿棒で5㎜くらいの厚みに伸ばします。


6.好みの方で抜き、
オーブンペーパーを敷いた天板に、くっつきあわないように
並べます。


7.オーブンに入れて20分くらい焼きます。


作り方のポイント


レシピは、乳製品、卵を使用していませんが、
サラダオイルの代わりにバターに変えたり、


溶き卵を表面に塗って焼いてツヤを
出しても良いです。


また、レーズンやくるみなどのナッツを入れても
美味しいです。


大豆粉には100%大豆粉のもの以外に、
大豆粉と米粉をブレンドしたものがあります。


米粉が入ったものにすると
大豆粉だけで作るよりもサクサク感のある焼き上がりになります。


スポンサードリンク



ダイエット中のおやつに・かぼちゃと大豆粉のクッキー まとめ


砂糖不使用ではありませんが、
かぼちゃを入れることで砂糖の量を少し減らしています。


かぼちゃの代わりにさつまいもでも作れます。
その場合は、さつまいもの「たち」でけっこう仕上がり
が違います。


焼きいもでは、安納芋系の
ねっとりしたものが流行っていますが、
クッキーにする場合は、ホクホクしたタイプがおすすめです。


かぼちゃの場合は、
今一般に売られているものはほとんどが
ホクホク系の西洋かぼちゃなので、
そちらを使えばOKです。




スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント