粉末緑茶 抹茶 レシピ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

ダイエット・美容に・粉末緑茶(抹茶)を使った洋風レシピ

読了までの目安時間:約 4分

 

抹茶 粉末緑茶 料理

お茶のカテキンやビタミンを取り入れられる
レシピをご紹介します。


お茶味には和風のイメージがありますが
乳製品やオリーブオイルと相性が良く、
洋風の料理にも使えます。





抹茶、粉茶、粉末茶の違いとは?



抹茶も、粉茶も、粉末茶も


粉状のお茶


という点では、同じようなものに思えるのですが
違いはどこにあるのでしょうか?


【抹茶】

直射日光が当たらない洋の育てた茶葉=碾茶(てんちゃ)
を粉状に挽いたもの


【粉茶】

煎茶(普通の緑茶)の葉を切断するときに
出る粉のように細かくなったものを集めた茶。


【粉末緑茶】

煎茶(普通の茶葉)を粉状に挽いたもの


【インスタントティー】

抽出した緑茶をフリーズドライしたもの


粉茶は、粉状、といっても粗いので、
料理などに使うとツブツブが目立ち
食感もザラザラしていますので、


ヨーグルトなどに混ぜるのにもは向きません。
フライの衣などに混ぜるのは良いかもしれません。


抹茶と粉末緑茶は、
料理に入れるときの使い勝手はほとんど同じです。


成分としては、抹茶の方がうまみ成分のテアニンが多く、
粉末緑茶の方が抗酸化物質であるカテキンが多い
ので、


健康効果や美容効果のためには
粉末抹茶を選ぶとよいでしょう。


抹茶 粉末緑茶 粉茶

インスタントティーは、
一度お茶として抽出したものを
パウダーにしたものなので、水溶けが良いです。


栄養成分としては、カテキンなどは緑茶と同じですが、
繊維質が含まれません。


緑茶を料理に使うメリット


緑茶には


抗酸化作用や殺菌作用があるカテキン、
ビタミンC、ビタミンE、食物繊維、カフェイン
などが含まれています。


カフェインが気になる?


緑茶にはカフェインが含まれています。


粉末緑茶1g中のカフェイン量は23㎎、
1日のカフェイン摂取量の目安は


健康な成人が1回に摂っても安全な量:3mg/体重1kg
健康な成人が1日に摂っても安全な量:5.7mg/体重1kg
妊娠・授乳中の女性:1日に最大200mgまで


とされています。


体重50㎏なら、
1回につき150mg、1日につき285mgが目安で、


粉末緑茶(抹茶)小さじ1が2gですから、
料理に使って、1日1回食べるくらいでは
カフェインの心配はなさそうですが、


カフェインはお茶だけではなく、
コーヒー、紅茶、ドリンク剤などにも含まれています。


気になる人は、


低カフェインの粉末緑茶もありますので、
そういったものを選ぶとよいでしょう。



緑茶チーズペースト


【材料】

2、3人分

  • 粉末緑茶または抹茶 大さじ1

  • ヨーグルト 大さじ2


  • くるみ 大さじ2



【作り方】

1.粉末緑茶とヨーグルトを混ぜ合わせます。
小さな泡だて器があるとやりやすいです。


2.カッテージチーズに1を混ぜます。


3.粗みじんに切ったクルミを混ぜます。


※甘みが欲しい時にはレーズンなどのドライフルーツを混ぜて
ください。

パンに乗せたり、野菜に添えたりしていただきます。


緑茶ジェノベーゼパスタ


【材料】

2人分

  • 粉末緑茶(または抹茶) 小さじ2

  • お湯 小さじ4

  • パスタ 150g

  • 玉ねぎ 30g

  • いんげん 100g

  • エビ 100g

  • オリーブオイル 大さじ2

  • にんにく 少々

  • 鷹の爪 少々

  • 塩こしょう 少々

  • レモン汁 小さじ1



【作り方】

1.いんげんのヘタとすじを取ります。


2.お湯を沸かして塩(分量外)小さじ1を入れ、
まず、いんげんを茹でて取り出し、次に
パスタを茹でます。


3.粉末緑茶をお湯で溶いて粗熱をとっておきます。
エビは殻を剥いて背ワタを取り、ぶつ切りにします。
茹でたいんげんは3㎝長さに切ります。


4.フライパンにオリーブオイル、にんにくの
薄切り、鷹の爪を入れて火にかけ、
香りが出たらエビを入れて炒めます。


5.エビの色が赤くなったら
いんげんを入れてさっと炒め合わせます。


6.茹で上がったパスタをフライパンに入れて
混ぜ、溶いておいた粉末緑茶、塩こしょうを入れて
手早く混ぜ合わせます。


7.器に盛り、好みでレモン汁を回しかけて
いただきます。



スポンサードリンク



ダイエット・美容に・粉末緑茶(抹茶)を使った洋風レシピ まとめ



粉末緑茶の苦味は、
乳製品やオリーブオイルと合わせると
食べやすくなります。


ジェノベーゼは、ちょっと粗い感じが良ければ
粉茶も使えます。


お茶に含まれる栄養には
ダイエット中に不足してしまいやすい
ビタミン、ポリフェニールが含まれているので、


飲み物として飲むだけではなく、
料理でも少しずつ取り入れるとよいですね。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント