しらたき素麺チャンプルー レシピ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

ダイエットレシピ・ゴーヤ入りしらたき素麺チャンプルー

読了までの目安時間:約 4分

 

しらたき素麺チャンプルー

しらたきを素麺代わりに使って糖質とカロリーをカット、
ダイエットや美容によいゴーヤを具に使った
素麺チャンプルー風レシピをご紹介します。



ゴーヤがダイエット・美容によい理由


ゴーヤはニガウリとも呼ばれるように苦味が特徴ですが、
苦味の元となる、モモルデシン、チャランチンという成分には、
血糖値の上昇を防ぐ作用があります。



食後血糖値が急に上昇すると、
インスリンがたくさん分泌されますが、
インスリンには、血液中の糖分を細胞に取り込ませる働きの他、


脂肪細胞で脂肪が合成されるのを促進したり
脂肪が分解されるのを抑える働きがあるので、


血糖値が安定した状態で、インスリンが過剰に分泌されないように
するのが、ダイエットには大切です


また、ゴーヤには濃く酸化作用があるビタミンCが豊富。
紫外線が強くなる夏に食べるにはぴったりの野菜です。

ゴーヤ

しらたきの下処理


しらたきは、こんにゃくの1種で、
そのままでは、臭みがあるので、
調理の前に下処理をします。


1.しらたきを食べやすい長さに切っておきます。


2.鍋に湯を沸かして
しらたきを入れて3~4分ゆでます。


3.茹でたしらたきをざるに上げて流水で水で洗い
水けをよく切ります。


ゴーヤ入りしらたき素麺チャンプルーの作り方


【材料】

2人分

  • しらたき 1袋(200g)

  • ゴーヤ 1/2本

  • 玉ねぎ 1/4個

  • にんじん 50g

  • もやし 60g

  • 豚こま切れ肉 100g

  • 卵 1個

  • 醤油 大さじ1/2

  • 酒 大さじ1/2

  • 塩 こしょう 少々

  • サラダオイル 小さじ1



【作り方】

1.ゴーヤを縦半分に切って、ワタと種をスプーンで取り出し、
3mm幅に切ります。


玉ねぎは薄いくし切り、
人参は斜め薄切りからの千切り、
もやしは洗って水気を切ります。


豚肉はもし大きなものがあれば食べやすい大きさに切り、
塩、こしょう(分量外)を振って下味をつけます。


2.卵を割りほぐして、
フライパンにサラダオイルを敷いて中火にかけ、
卵を炒り卵にして皿にあげておきます。


3.同じフライパンに豚肉を入れて
強めの中火で両面に焼き色を付けます。
脂が多めに出たらキッチンペーパーでふき取ります。


4.ゴーヤ、にんじん、玉ねぎ、もやしの順に入れて
炒め、しらたきもいれて醤油、酒を入れて炒めます。


5.炒り卵を入れて混ぜ、塩・こしょうで味を調えます。



スポンサードリンク



ポイント


ゴーヤの苦味が気になる人は、
ゴーヤを切ってから、塩小さじ1/2で軽くもみ、10分程度置いてから
流水でさっと流して水気を切ります。


フライパンに油を入れずに豚肉を焼き、
出てきた肉の脂はふき取ってカリッとさせます。


食感も良くなり、脂肪分もカットできます。


食べるときに削り節を振ってもよいです。


ダイエットレシピ・ゴーヤ入りしらたき素麺チャンプルー まとめ


しらたきは製品によって太さが違います。
今回は素麺の代わりなので、できるだけ細いものを選ぶとよいです。


しらたきは素麺と違い、炒めるときに
くっつきませんので、扱いやすいです。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント