トマトナムル 作り方

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

ダイエットにもおすすめのトマトナムルの作り方

読了までの目安時間:約 4分

 

トマトナムル

抗酸化作用があるリコピン、ビタミンCを多く含む
トマトは夏にぴったりの野菜。

生姜や胡麻油の香りがするナムル風の味付けにも合います。

今回は、2種類のトマトナムルと、
活用方法をご紹介します。



トマトナムルの作り方


【材料】

2、3人分

  • トマト 1個

  • おろし生姜 小さじ1/2

  • 醤油 小さじ1

  • 酢 小さじ1

  • すりごま(白) 小さじ2

  • 胡麻油 小さじ1


※おろし生姜はチューブのものでも可


【作り方】

1.トマトは一口大に切ります。


2.ボウルに、おろし生姜、醤油、酢、すりごまを入れて混ぜ、
トマトも入れて和えます。


3.冷蔵庫に入れて冷やします。



ピリ辛・もやし入りトマトナムルの作り方


【材料】

2、3人分

  • トマト 1個

  • もやし 100g

  • おろし生姜 小さじ1

  • おろしにんにく 少々

  • 醤油 小さじ1/2

  • コチュジャン 小さじ1/2

  • 塩 こしょう 少々

  • 胡麻油 小さじ1


※おろし生姜、おろしにんにくはチューブのものでも可


【作り方】

1.トマトはヘタを取り、一口大に切ります。


2.ボウルに、生姜、にんにく、醤油、コチュジャン、塩、こしょう、胡麻油を入れて
よく混ぜます。


3.耐熱容器に洗ったもやしを入れて、ふんわりラップをかけ、
500Wで2分加熱します。


4.もやしが熱いうちに2のボウルに入れて混ぜ、
トマトも入れて全体を混ぜます。


5.冷蔵庫に入れて冷やします。


※電子レンジを使わない場合は、
鍋にお湯を沸かし、沸騰したらもやしを入れてさっとゆでて
ザルにあげて水けをきります。

トマトナムル 作り方

ダイエットにもプラス、トマトナムルの活用法


トマトナムルはそのまま1品として食べてもおいしいのですが、


ほぐしたサラダチキンと混ぜたり、
そうめんや冷や麦、
豚肉の冷しゃぶに添えたり、


と他の料理と合わせて使うのもよいです。


特に、豚肉に含まれているビタミンB群と、
トマトに含まれるクエン酸は


どちらも糖質をエネルギーに変える代謝を
促す作用がありますので、



一緒に食べると、
疲労回復にもなりますし、


糖質が脂肪として蓄えられにくくなりますので、
ダイエット中にもおすすめの組み合わせです。


スポンサードリンク



ダイエットにもおすすめのトマトナムルの作り方 まとめ


トマトでナムルは、
火を使わないので、暑い日に「もう1品ほしいな」という時にも
便利です。


もやしはしゃきしゃきした食感がおいしいですし、
もやしにもビタミンB群、ビタミンC、水溶性食物繊維
といった、ダイエット中にしっかりとりたい栄養素が
多く含まれています。


電子レンジを使えば、すぐに作れますので、
こちらも暑い日の料理に活用するとよいですね。






スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

最近の投稿