タコ レシピ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

ダイエットにぴったりのタコの炊き込みご飯レシピ

読了までの目安時間:約 4分

 

蛸の炊き込みご飯

from: 小西はるか
@自宅リビング

タウリンが豊富なタコと夏野菜の炒め物の
レシピです。



こんにちは。


もう過ぎてしまいましたが、2015年7月2日は
半夏生で、この日にタコを食べるとよい
とされています。


タコにはアミノ酸の一種であるタウリンが豊富です。


ドリンク剤にも配合されているタウリンには
疲労回復効果があるので、
半夏生に限らず、タコは夏に食べたい食材のひとつです。


タウリンにはインスリンの分泌を促進して
血糖値を下げる効果もあります。


最近話題になっているダイエット法の多くが、
血糖値のコントロールをポイントにしていることからすると
タコはダイエット向きなんですね。


そして、タコに含まれているベタインといううまみ成分は、
糖の吸収を妨げ、血中のコレステロール値を下げる効果が
あります。


炊き込みご飯にすると、かみごたえがあるので、
食べすぎもふせげますよ。


新生姜風味のタコの炊き込みご飯レシピ



材料

4、5人分

  • お米 3合

  • 生タコ 200gくらい

  • 醤油 大さじ1

  • みりん 大さじ1

  • 酒 大さじ1 

  • 新生姜 1かけ分 千切り

  • 大根おろし 適量

  • 薬味として 三つ葉、大葉、穂紫蘇など


作り方

1.お米をといでざるにあげて30分ほどおきます。


2.タコは大根おろしでもみ、10分ほどおきます。
水で洗い流します。


水タコの場合は、吸盤の両サイドに切れ目を入れてひっぱって皮をはがします。
とった皮はあぶったり、揚げたりしておつまみに。


3.タコを一口サイズに切り、醤油、みりん、酒につけて込みます。


4.お米を普通に水加減します。30cc水をよけます。
漬け汁ごとタコを上に乗せます。千切り生姜をちらします。


5.炊飯器でふつうに炊きます。


6.食べるときに好みで大葉の千切りや穂紫蘇、三つ葉を載せます。アオサをかけても美味しいです。





作り方のポイント


蒸しダコでも作れますが、生ダコのほうが風味が出ておいしいです。
タコは塩で揉んで洗う方法がよく知られていますが、


煮たり、炊き込みごはんにしたりする場合は、
大根おろしで揉んでしばらくおいたほうがやわらかく仕上がると思います。


生姜は、新生姜がある季節にはぜひそちらで。
ひね生姜よりもさわやかです。



スポンサードリンク




ダイエットにぴったりのタコの炊き込みご飯レシピ・まとめ


タコはコレステロールが高めですが、
タウリンにはコテステロールを下げる効果があるので
その点でも安心。


代謝をアップするビタミンB群も豊富です。


炊き込みご飯は、他のおかずはシンプルでいいので、
長時間火の前に立ちたくない夏にはその点でも便利です。


生ダコで作る、というとちょっと面倒そうですが、
実際には、ぬめりを取る揉み洗いと、
水ダコの場合は、皮をとる必要があるだけなので、


それほど大変ではないですよ。


茹でダコで作る場合は、塩味がついているので、
調味料の量を加減してください。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント