きな粉入りクリームパスタ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

タンパク質と食物繊維をプラス・鮭のきな粉クリームパスタ

読了までの目安時間:約 4分

 

きな粉クリームパスタ

高カロリーが気になるクリームパスタですが、
牛乳ベースできな粉を加えると、
カロリーカットになり、
きな粉のたんぱく質や食物繊維がプラスされます。


スポンサードリンク



鮭のきなこクリームパスタ


【材料】

1人分

  • パスタ 70g

  • 生鮭 1/2切れ

  • 牛乳 100ml

  • きな粉 大さじ1

  • 小松菜 2株くらい

  • マッシュルーム 50g

  • 顆粒コンソメ 小さじ1/2

  • ガーリックパウダー 少々

  • 塩こしょう 少々

  • オリーブオイル 小さじ2


※牛乳を無調整の豆乳に変えても良いです。


【作り方】

1.玉ねぎを薄切りに、
小松菜は3、4㎝長さに、
マッシュルームは石づきを切り落とし、
薄切りにします。

鮭は骨を取り除き、一口大に切ります。


パスタを茹でるお湯を沸かしておきます。


2.フライパンにオリーブオイルを入れて
中火にかけ、鮭をソテーします。
皮がついている場合は皮目をしっかり焼いてください。


3.パスタを表示通りにゆでます。


4.鮭の表面に焼き色が付いたら
玉ねぎを入れて炒めます。
玉葱がしんなりしてきたらマッシュルームも
入れて炒めます。


5.4に牛乳、コンソメを入れます。
味見して塩で加減します。
小松菜を入れます。


6.全体に火が通ったら、
きな粉を入れて混ぜます。ガーリックパウダーとこしょうを
振ります。


7.ゆでたパスタの湯を切って
6に加え、全体を混ぜて
器に盛ります。

きなこクリームパスタ

ポイント


鮭の皮は、気になる人は
外してもOKです。


鮭の皮を残す場合は、
フライパンで焼くときに皮に
しっかり焼き目をつけるようにすると
生臭みがでません。


小松菜を入れるときには、
先に軸を入れて軸に少し火が通ったら
葉の方を入れると葉に火が通りすぎずに
仕上がります。


レシピでは、あくぬきをしないで直接フライパンに
入れられる小松菜を使いましたが、
ほうれん草を茹でてあくぬきをして入れてもOKです。


その場合は、パスタを入れた後に
ゆでて水にさらしてから一口サイズに切ったほうれん草を入れて
全体を混ぜます。



スポンサードリンク



タンパク質と食物繊維をプラス・鮭のきな粉クリームパスタ まとめ


クリームパスタですが、
小麦粉や生クリームを使っていないので、
糖質とカロリーは控えめになります。


きな粉は、煎った大豆を粉状にしたもので、
大豆に含まれているたんぱく質や
女性ホルモンと似た働きをするとされる大豆イソフラボン、


それに大豆の繊維質が含まれています。


パスタは炭水化物中心になりがちですが、
ソースに牛乳、きな粉を使い、
具材に鮭と野菜類をたっぷり入れていますので、


一皿でもバランスが良い食事になりますよ。





スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント