セロリの葉 保存 レシピ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

セロリの葉まで使えるレシピと冷凍保存法

読了までの目安時間:約 4分

 

セロリの葉 保存 レシピ

セロリって、
冷蔵庫に入れておいてもすぐに葉っぱが黄色く枯れてきて
しまいますよね。


葉っぱまで無駄なく使う方法をまとめてみました。



セロリの葉の栄養はどんなもの?


セロリには、
カリウムとβカロテン、
ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンEなどが多く含まれ
ています。


またセロリ独特の香りの元になる、
アピイン、
セネリン、
アピオイル、
ピラジン、
といった成分が含まれています。


アピインとセネリンには
精神を落ち着かせる作用があり、


アピオイルは食欲増進、


ピラジンは血行促進効果があります。

セロリの葉 保存 レシピ

セロリの葉は、
茎の2倍のβカロテンを含んでいる、
と言われています。



食物繊維やビタミンB群、ビタミンC、ビタミンEなどの
他の栄養も茎よりも多く含まれています。


セロリの保存方法


セロリは葉をつけたまま保存すると
葉が水分を吸い上げて茎がスカスカになってしまうので、


葉と茎を切り反して、
それぞれ、冷蔵用保存袋に入れて
野菜室で保存します。


長期案保存するには、
葉も茎も、冷凍保存できます。


セロリを洗ってよく水気を切り、


葉はザクザク刻んで、
茎は薄めの斜め切りにして、


それぞれ、ジッパー付きの冷凍保存袋に
入れて冷凍します。


使う時には、
凍ったまま、炒め物に入れたり、
スープの具にしてください。


セロリを冷凍するときは切り方が大きいと
食感が変わりやすいので、
茎は薄く、葉も小さめに切るのがコツです。



セロリ1本を葉まで使う炊き込みご飯


【材料】

米2合分

  • 米 2合

  • セロリ しっかり葉がついているもの1本

  • 鶏の手羽元 3本

  • 塩、こしょう 少々

  • 醤油 大さじ3

  • 生姜 1片



【作り方】

1.生姜を薄切りにします。


2.米を洗ってザルにあげて30分おきます。


3.セロリを葉と茎に分けます。
茎は短い斜め薄切り、葉はザク切りにします。


4.お米を炊飯器の内釜に入れ、
普通に2合分の水加減をします。
そこから水大さじ3を取り除き、醤油を入れます。


手羽元、セロリの茎、生姜を乗せ、
塩、こしょうを振って普通に炊きます。


5.炊き上がったら、セロリの葉を混ぜ込みます。



スポンサードリンク



セロリの葉まで使えるレシピと冷凍保存法 まとめ


セロリの葉には
茎よりも多くの栄養が含まれているので、
捨ててしまうのはもったいないですね。


冷凍保存したセロリの葉は、
煮込みの時に香味野菜として少し入れたり、


葉と茎を、胡麻油と醤油で炒め煮にして、
佃煮風にしたり


すぐに使うことができて便利です。


炊き込みご飯もとても簡単なので、
作ってみてください。





スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント