豚汁 糖質オフ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

セリたっぷりの糖質オフ豚汁

読了までの目安時間:約 4分

 

糖質オフ 豚汁

スープものをメインのおかずにすると
満腹感が得やすくダイエットにも役立ちます。
豚汁の場合は、糖質が多いジャガイモや里芋を抜き、
繊維質豊富な野菜、こんにゃくを具に、
βカロテンを含んだセリをたっぷり使います。



セリってどんな野菜?


もしかするとあまりなじみのない人も多いのかもしれませんが、
宮城県は、「芹鍋」という、セリがメインの鍋があるほど、
よく食べられている野菜です。


セリはセリ科の多年草で、
春の七草のひとつにもなっている野草です。


現在では自生しているセリの他、
水耕栽培や、路地栽培のものが販売されています。


セリは独特の香りが特徴ですが、
この香りにはオイゲノールなどの成分が含まれ、
鎮静効果があります。


栄養成分ではビタミンCとβカロテンが豊富で、
非水溶性食物繊維も多く含みます。


seri

セリたっぷり糖質オフ豚汁の作り方


【材料】

2人分

  • 豚小間切れ 100g

  • セリ 1/2束

  • 大根 5㎝

  • 人参 1/3本

  • ゴボウ 5㎝

  • しめじ 1/3パック

  • こんにゃく 1/4パック

  • 生姜 1片

  • 味噌 大さじ1と1/2

  • 顆粒だし 小さじ1

  • 水 600ml

  • 胡麻油 小さじ1/2



【作り方】

1.大根、にんじんをいちょう切りにします。
こんにゃくはスプーンで一口大にちぎり、
しめじは石つきをとって適当に小房に分けます。

ゴボウはささがきにし、さっと水を通して
ザルにあげておきます。

セリは小口切りにします・

鍋に湯を沸かして下茹でし、水気を切っておきます。


2.鍋に胡麻油を入れ、ゴボウを入れて
弱火に掛け、炒めます。


3.大根、人参、こんにゃくも入れて炒めます。


4.鍋に水を入れ、
顆粒だしも入れます。火加減を中火にし、沸騰したら火を弱めます。
野菜が柔らかくなるまで煮ます。


5.豚肉、生姜を入れてアクを取りながら煮ます。


6.豚肉に火が通ったら味噌を溶き入れます。


7.器に盛り、
刻んだセリをたっぷりと乗せます。



ポイント


味噌を入れてから沸騰させると香りが飛んでしましますので、
味噌を入れた後は沸騰させないように注意してください。


セリは最後に鍋に入れたから、器に盛りつけても良いです。



スポンサードリンク



セリたっぷりの糖質オフ豚汁 まとめ


寒い日にぴったりの豚汁は、


具だくさんでおかずの代わりになり、
お肉と野菜、両方が入っていてバランスも良いのですが、


芋類など、使う野菜によっては
糖質が多めになるので、


今回は、


野菜は糖質が少なく、繊維質(非水溶性食物繊維)が多いもの、
水溶性食物繊維が豊富なきのこ類とコンニャクを


具に使いました。


セリの香りがどうしても苦手な人は、
青ネギの小口切りでも良いです。





スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

最近の投稿