ジャーサラダ 感想

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

ジャーサラダを作った感想【体験談】

読了までの目安時間:約 4分

 

ジャーサラダ

数日以上保存がきくということで
作りおきとしても薦められているジャーサラダですが、
実際に作った感想は?


スポンサードリンク



1人暮らしのアラサー女性の感想をご紹介します。


ジャーサラダを作ってみました


インターネットでジャーサラダを知り、
先日作ってみました。


ジャーサラダとは野菜を瓶詰めにした
作り置きができるサラダです。


ニューヨークから日本へ伝わり、今ちょっとしたブームになっているそうです。
作り方はいたって簡単で、
好きな野菜を切って瓶に入れて、ドレッシングをかけるだけです。


ただ、ガラスのビンで「見せる」ことも意識するので、
野菜の彩りを考えて層になるようにして入れていきます。


簡単に言うと作り置きサラダの瓶詰めですね。


作り置きした感想は?


実際に作って食べてみた感想ですが、
はっきり言って毎日サラダを作ったほうがいいです。


初日から2日目まではおいしく食べることができましたが、
3日目から葉物の水分がなくなって
パサパサになりました。


トマトなど水分が多い野菜は水が出てきてしまい、
ドレッシングと混ざって微妙な味に・・。


一人暮らしで作るものではありませんでした。
家族が多くてその日のうちに食べきれるなら作る価値があるかもしれませんが、
それなら別に瓶詰めせずお皿に盛ればいいだけですし。





しかも家庭で瓶詰めしただけでは
完全に真空にすることができないそうです。
冷蔵庫に入れていても細菌はゆっくりですが繁殖します。


対策は夏は長い間保存しない
瓶を煮沸消毒する、野菜の水分をしっかり切る、ぐらいでしょうか。


何だかとてもめんどくさく感じて、
私は結局1回作っただけでやめてしまいました。


これから暑くなってくるし、
もう作ることはないと思います。


ただ見た目はとても華やかなので、
ホームパーティーなどたくさんの人が
集まる場所では目を引いていいと思います。


その場合も当日食べきるようにしたほうがいいですね。



スポンサードリンク




ジャーサラダを作った感想・まとめ


ドレッシングをかけて長い時間置くと、
塩分で野菜の水分が出てしまうんじゃないか、
ということは私も気になっていたのですが、


やはり、そういうこともあるんですね。


それから「真空」についてですが、


メイソンジャーを使うことを薦めている人も
いますし、


それとは別に、
家庭で生野菜のサラダを真空(真空に近い状態)にすると


むしろボツリヌス菌の危険性がある、
という指摘もありますね・・・


作りおきの野菜料理としては、
やはりマリネなど、昔からあるもののほうが
いいかもしれませんね。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

最近の投稿