サバ水煮缶 アボカド レシピ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

サバ水煮缶とアボカドとポキ風

読了までの目安時間:約 4分

 

アボカド サバ缶 レシピ

よくマグロやサーモン、タコなどで作られる
ハワイの料理「ポキ」を
サバ缶を使って簡単に。



ポキってどんな料理?


ポキは、マグロやタコなどの魚介類を小さく切り、
醤油ベースのタレに漬けこんで、
野菜や海藻を混ぜた、ハワイの料理です。


「ポキ」はハワイの言葉で、
魚を細かく切る、といった意味があるそうです。


サバ水煮缶とアボカドとポキ風の作り方


【材料】

2人分

  • サバ水煮缶 1缶

  • アボカド 1個

  • レモン汁 小さじ2

  • 醤油 大さじ2

  • みりん 大さじ1

  • 胡麻油 小さじ1

  • 白ごま 少々

  • おろしにんにく 少々

  • わさび 少々

  • きざみのり 適量

  • 青ネギ 適量


※おろしにんにくはチューブのもので可。


【作り方】

1.ボウル醤油、みりん、胡麻油、にんにく、わさびを
混ぜ合わせます。


2.アボカドは皮とタネを取り除いて1.5㎝角に切り、レモン汁を回しかけておきます。
青ネギを小口切りにします。


3.サバ水煮缶を、身と汁に分けます。
身と汁大さじ1を1のボウルに入れて、サバを食べやすい大きさにざっくりほぐして
タレになじませるように和えます。


4.3にアボカドを入れてざっくり和えます。


5.器に盛り、白ごま、きざのり、青ネギを散らします。

サバ缶 アボカド レシピ

ポイントとアレンジ


アボカドにレモン汁をかけるのは変色防止です。

マグロなどでポキを作る場合は、
タレに漬けこむのですが、
サバ水煮缶は、身に味がしみやすいので、混ぜてすぐに食べることができます。



できあがったポキは
レタスなどを添えてサラダ風にして食べてもよいですし、


ごはんに乗せて、ポキ丼にしてもよいですね。
その場合は、卵の黄身をトッピングするのがおすすめ。


タレは、
わさびの代わりに、
おろし生姜+豆板醤で辛味をつけるのもおいしいです。



スポンサードリンク



サバ水煮缶とアボカドとポキ風 まとめ


家庭でポキを作るときには、お刺身用のマグロのブツギリを使う
ことが多いですが、


サバ缶なら買い置きもできますし、


生の魚と比べて、値段も安く、
使いやすい食材ですね。


サバもアボカドも、低カロリー、
というわけではありませんが、


サバには、血液サラサラ効果や、ダイエットにもよい、とされる
EPA・DHAが含まれており、


アボカドの脂質はオリーブオイルと同じようにオレイン酸が豊富で、
こちらにも血液サラサラ効果があります。


またアボカドには水溶性食物繊維も多く含まれています。


今回はシンプルな材料でご紹介しましたが、
好みで、トマトの角切りや、
戻して水を切った乾燥ワカメなども入れるとおいしいですので、
試してみてください。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

最近の投稿