丸ごとかぼちゃ レシピ チーズフォンデュ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

クリスマスメニューにも!まるごとかぼちゃのチーズフォンデュの作り方

読了までの目安時間:約 4分

 

まるごとかぼちゃのチーズフォンデュ

かぼちゃをまるごと使った
見た目にもインパクトあるチーズフォンデュを
ご紹介します!



まるごとかぼちゃのチーズフォンデュの作り方


【材料】

2人分程度です。
かぼちゃが小さく、材料をチーズにつけるのも
2人位がちょうどよいですから、


人数が多い場合は、かぼちゃを2個、3個と
増やしましょう。


その場合は、中身のチーズソースの材料も
と奪いして増やしてくださいね。


  • 坊ちゃんカボチャなど小さいカボチャ 1個

  • バゲットなどのパン 適量

  • 溶けるタイプのチーズ 80gくらい

  • 白ワイン 大さじ2

  • 牛乳 大さじ2

  • 水 100ml

  • 塩胡椒 少々



【作り方】

1.かぼちゃを電子レンジに5分程度かけて
柔らかくします。
バゲットなどのパンはさいの目に切っておきます。


2.かぼちゃの上の部分を切りおとし、
種を取り除きます。


3.かぼちゃの身もくりぬきます。
柔らかくなっていますので、
薄くしすぎたり、皮を突き抜けたりしないように
注意してください。



4.鍋にかぼちゃの身、水、牛乳、白ワインを入れて
かぼちゃの身がつぶれるまで煮つめます。


5.チーズを入れて煮溶かします。


6.塩こしょうで味を調えます。


7.かぼちゃに6をそそぎます。

まるごとかぼちゃのチーズフォンデュ

パーティなどの場合は、
食べる直前にチーズソースを温めて
かぼちゃに注いで出します。


ホットプレートにかぼちゃを置いて
まわりで野菜やパンを焼いて付けながら食べても
よいです。

残ったかぼちゃの活用法は?


器にしたかぼちゃも
レンジで火を通していますので、
そのままでもた食べられます。


ホットプレートで温めながら食べているのでしたら、
フォンデュが終わったところで、
残ったかぼちゃを切って、焼いて食べてもOK。


その場で食べずに残ったら、
翌日、小さめにカットして、


パンにのせ、
チーズもプラスして、トースターで焼いたり、


フライパンでソテーして
肉料理などの付け合わせにしたり、


茹でたブロッコリー、人参などと
まぜ、クルミ、アーモンドなどをトッピングして
温野菜サラダにする、


といったりメイクができます。



スポンサードリンク



クリスマスメニューにも!かぼちゃのチーズフォンデュの作り方


坊ちゃんかぼちゃよりも大きな、
普通のかぼちゃの小さめのものをを使う場合は、


縦半分に切ってから(あらかじめ
半分になっているものを買うとラク)
レンジで加熱するとよいです。


かぼちゃと牛乳やチーズはよく合い、
女性には間違いなく喜ばれますよね。


かぼちゃの身を厚めに残しておいて
削りながら食べる、
という食べ方もおいしそうです。


寒い季節のホームパーティに
ぜひ作ってみてください。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント