スペアリブ レシピ グリル

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

クリスマスにぴったり☆魚焼きグリルで作るスペアリブのレシピ

読了までの目安時間:約 5分

 

クリスマスにぴったりの
スペアリブのレシピを
ご紹介します。



クリスマスと言えば、
チキンが定番ですが、


お肉ならポークが好き、という人、


鶏肉がちょっと苦手、


という人もいますよね。


そんな時にはボリュームのある
スペアリブのグリルがおすすめ。


つけ込み時間が長いですが、
作り方は簡単です。


魚焼きグリルで作るスペアリブのレシピ


4人分の材料です。


材料

  • スペアリブ  600g

<浸けだれの材料>

  • 醤油  大さじ3

  • 酒   大さじ3

  • はちみつ 大さじ2

  • ケチャップ 大さじ2

  • りんご 1/4個

  • たまねぎ1/4個

  • にんにく 一かけ

  • 生姜 一かけ



スポンサードリンク



作り方

1.浸けだれを用意します。

りんご、たまねぎ、にんにく、生姜を
すりおろし、


調味料と混ぜ合わせてジップロックなどの
ジッパーつきのポリ袋に入れます。


2.スペアリブの下処理をします。

肉の部分を数箇所フォークで刺し
塩(分量外)を振ってしばらく置き、
キッチンペーパーで水分を拭き取ります。


3.スペアリブを1の浸けダレの袋に入れ
よく揉み込み、冷蔵庫に入れます


半日から1日くらい寝かせておきます。


4.スペアリブを焼く20分ほど前に冷蔵庫から取り出します。


5.余分な水分を切り、
両面焼きグリルで強火5分で焼き、
その後弱火で10分間焼きます。


※味が付いているので焦げやすいです。
ときどき様子を見てください。


※両面焼きグリルがない場合、
オーブンで焼くのであれば、
180度に予熱して約20分間、焼きます。


なんどか上下を返してください


付け合わせのわさび菜のサラダのレシピ


こってりしたスペアリブには、
ほろ苦いわさび菜がよく合います。



わさび菜がなければ、
クレソンやエンダイブで。



材料は4人分です。

材料

  • わさび菜 1束

  • アボカド 1個

  • ゆで卵 1個

  • プチトマト 8粒

スペアリブレシピ
<ドレッシングの材料>

  • バルサミコ酢 大さじ1

  • ハーブソルト 少々

  • 砂糖 小さじ1/2

  • ブラウンマスタード 小さじ1

  • エキストラバージンオリーブオイル 大さじ2


作り方

1.ドレッシングの材料を全て混ぜ合わせる


2.わさび菜は食べやすい大きさにちぎる


3.アボカドは皮をむいて一口大に切り、
レモン汁(分量外 色止めのため)をかける


4.プチトマトはへたを取って横半分に切る


5.野菜とドレッシングを和える


魚焼きグリルで作るスペアリブのレシピまとめ


浸けるのに時間がかかりますが、
焼く時間が15分~20分程度なので、


来客やパーティの時には、
おつまみとワインを飲んでいてもらったり、


サラダやオードブルを出している間に、


その場で調理しても
料理する人がキッチンに入りっきりにならないのが
いいですよね。


上に書いたように、
オーブンでも焼けるのですが、


両面焼きグリルで作るメリットは、
余分な脂が下に落ちることです。


スペアリブはおいしいけれど、
やっぱりカロリーが気になりますよね。


オーブンでもグリル網がついているタイプのものや
スチームを使って余分な脂を落とせるものもありますよね。


パーティなどで
人数が多ければ、その分材料を増やして
2回に分けて焼くなどすればOK。


ただ、調味料はまんま、倍してしまうと
味が濃すぎるので、
×70%くらいをめやすに増やしてください。


クリスマスだけではなく、
新年会にもおすすめです。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

人気記事ランキング

まだデータがありません。