クリスマス パーティ メニュー レシピ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

クリスマスにおすすめの簡単レシピ『ピーマンのポテサラ詰めチーズ焼き』

読了までの目安時間:約 4分

 

クリスマスオススメメニュー

クリスマスのホームパーティや、
持ち寄りにおすすめの
簡単レシピです。



ママ友や友達とのクリスマスパーティに
急遽料理持ち寄りになっちゃった!



彼にクリスマスは手料理が食べたいと
お願いされちゃった!



そんなときでも
家によくある材料で
簡単にできる、


『ピーマンのポテサラ詰めチーズ焼き』


のレシピを紹介します。


ピーマンにポテサラをたっぷり詰めているので
彩りもキレイで冷めてもおいしいので、
クリスマスパーティにおすすめの持ち寄りレシピです。


ピーマンのポテサラ詰めチーズ焼き 作り方


材料(8個分)

  • ピーマン 4コ

  • 片栗粉 適量

  • じゃがいも 3コ

  • 玉ねぎ 半分

  • ハム 4枚

  • コーン お好みで

  • 人参 お好みで

  • マヨネーズ 適量

  • 塩コショウ 適量

  • コンソメ 適量

  • ピザ用チーズ 適量

  • パン粉 適量

  • ケチャップ 適量


クリスマスオススメメニュー
作り方

1.ピーマンを縦に半分に切り、の種をとり、
内側に軽く片栗粉(なければ小麦粉でもオッケー)を
まぶしておく


2.ポテトサラダを作ります。
じゃがいもの皮をむき適当に切って茹でる。
茹でる時にコンソメを入れるのがオススメです。


柔らかくなったじゃがいもをつぶし、
ハム、玉ねぎ、お好みの具材を混ぜ、
塩コショウとマヨネーズで味付けをする


3.ピーマンにポテサラをつめる


4.詰め終わったらポテサラの上に
ピザ用チーズを乗せ、
その上にパン粉も乗せる。


パン粉はびっしりでなくても
軽めに振りかけたくらいでOKです。


5.アルミホイルにピーマンを乗せ、
トースターでチーズが溶けて
パン粉に焼き目がつくまで焼く


6.ケチャップをかけて完成です。


持ち寄りする場合は、
ケチャップは掛けずに持ち歩き、
会場で盛り付けるときにかけたほうがいいです。


ピーマンに火が通っていないのが心配なら、
最初にピーマンだけ少し
トースターで焼いておくことをオススメします。


スポンサードリンク



ポテサラはいちおう、作り方を載せましたが、
各家庭で「これがおいしい」という
ポテサラがあれば、その作り方でいいです。


ただ、
トースターで焼くので
きゅうりは入れない方がいいかも


オススメの具はシーチキン、ゆでたまご、
プロセスチーズをブロック状に切ったもの、
プチトマトなど。


少しボリュームを出すなら、
ポテサラの上に、缶詰のミートソースを載せて
その上にチーズを載せてもいいです。


その場合、最後のケチャップは不要です。


大人向けにするならポテトサラダに
アンチョビとガーリックパウダーを混ぜて、
プチトマトを飾ると、ケチャップをなくしても美味しいです。


お酒のおつまみにもなるので、
大人同士のクリスマスパーティでも大丈夫です。


クリスマスにオススメの「ピーマンのポテサラ詰めチーズ焼き」まとめ



ピーマンの緑色とケチャップの赤のクリスマスカラーで
クリスマスパーティのテーブルが
明るくなること間違いなし!


子供から大人まで楽しめるし、
簡単なので
今年のクリスマスパーティに是非作って欲しい一品です。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント