かぼちゃ丸ごとプリン レシピ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

カンボジア名物まるごとカボチャプリンのレシピ

読了までの目安時間:約 4分

 

丸ごとかぼちゃプリン

丸ごとのカボチャを器に使った、ココナッツミルク風味
のかぼちゃプリンは、有名なカンボジア料理のデザートです。

今回は作りやすい坊ちゃんカボチャを使った
レシピをご紹介します。




カンボジアのかぼちゃプリン



日本でもカンボジア料理店で、
栗かぼちゃなど普通サイズのカボチャをまるごと
使ったかぼちゃプリンが、デザートメニューに入っている
ことがあります。


また、新宿伊勢丹にある、
アジアンスイーツの店「リーポール」でも
ココナッツミルク味のフィリングが入った丸ごとかぼちゃ
のプリンを、出しています(カットで買うことも可能)。


かぼちゃの原産地は、現在はアメリカ大陸とされています
(かつてはインド、ナイル川流域、となっていたことも)が


日本にはカンボジアを通して伝えられ、
かぼちゃ、という名前もカンボジアから来ている
そうです。



カンボジアでは、市場でまるごとかぼちゃプリンを
カットして売っており、


食べるときには氷と練乳を添えて食べるそうです。


丸ごとかぼちゃプリンのレシピ


【材料】

坊ちゃんかぼちゃ2個分


  • 坊ちゃんカボチャ 2個

  • 卵 1個

  • ココナッツミルク150cc

  • 砂糖 40g

  • 塩 1つまみ


かぼちゃ丸ごとプリン 【作り方】

1.坊ちゃんカボチャを洗ってラップに包み、
レンジ(600w)に2分程度かけます。


2.かぼちゃの上の部分を切り落とします。
ここは後で蓋にします。


3.スプーンで種とワタを取り除き、
その後、実をくり抜きます。


あまり薄くしすぎないように、
カボチャの皮を突き破らないように
気をつけて下さい。



4.鍋に、ココナッツミルク、砂糖、塩、
くりぬいたかぼちゃの身、
を入れてかぼちゃが柔らかくなるまで煮ます。


かぼちゃが柔らかくなってきたら木べらでつぶしながら
煮ます。
煮詰まってしまうようなら少し水を足してください。


5.4を裏ごしします。


6.ボウルに卵を割りほぐし、
粗熱をとった5をいれて混ぜます。


7.かぼちゃの器に6を流し入れます。


8.上記の上がった蒸し器に7のかぼちゃを入れて蒸します。
(蓋用に斬り落とした上の部分も一緒に入れます)


20分程度蒸したらプリン液の様子を見て、
固まっていなければ加熱時間を少しずつ足してください。


※カンボジアのかぼちゃプリンは、
かぼちゃの身をほとんどくりぬかず、
ココナッツミルクのプリン液はかぼちゃを入れない
レシピなのですが、


坊ちゃんカボチャの場合、身をくりぬかないと、
プリン液が入る余地があまりないので、
プリン液にかぼちゃの身を入れ、その分卵の量を減らしています。


また、現地の味付けに比べて
甘さはやや控えています。



スポンサードリンク



カンボジア名物まるごとカボチャプリンのレシピ まとめ


かぼちゃを形のまま使ったスイーツは見た目に
インパクトがありますので、


ホームパーティや持ち寄りにもどうぞ。


かぼちゃが丸ごと入る蒸し器があれば、
同じ要領で普通サイズのかぼちゃのプリンも作れます。


その場合は、フィリングの量を増やし、
蒸し時間は


最初強火で20分、その後弱火で1時間程度にしてください。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

人気記事ランキング

まだデータがありません。