鶏むね肉 アボカドソース レシピ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

アボカドソースで物足りなさがない「鶏むね肉のこんがりソテー」

読了までの目安時間:約 4分

 

鶏むね肉 アボカドソース

高たんぱく低カロリーですが、その分
あっさりしすぎ、な感じにもなりがちな
鶏むね肉に、濃厚なアボカドソースを組みあわせて
満足感アップ。



鶏むね肉とアボカドの組み合わせがおすすめの理由


良質なたんぱく質が豊富で
疲労回復物質のイミダペプチドも含まれる鶏むね肉。


ただ、もも肉と比べると
パサつきやすいだけでなく、味が淡泊で
ちょっと物足りなさを感じることがあります。


アボカドは、
脂肪分が多いのでカロリーは高めですが、


血液をサラサラにする効果があるオレイン酸(不飽和脂肪酸)や
水溶性食物繊維が含まれています。


鶏むね肉の表面をカリッと焼いたソテーに
アボカドソースを添えると


アボカドのクリーミーさで
あっさりした鶏むね肉をおいしくいただけますし、


不飽和脂肪酸や水溶性食物繊維も
一緒に摂ることができます。


鶏むね肉の下ごしらえ


鶏むね肉を、塩と砂糖を溶かした水(ブライン液)に
浸しておくと
加熱調理してもパサつきません。


【材料】

  • 鶏むね肉(皮つき) 1枚

  • 砂糖 小さじ1

  • 塩 小さじ1

  • 水 40㏄



鶏むね肉は厚みのある個所を切り開いて
厚みをできるだけ均一にします。



砂糖、塩、水を合わせて
ポリ袋に入れ、鶏肉を入れて
数時間~一晩漬けておきます。

鶏むね肉 アボカドソース

鶏むね肉ソテーアボカドソース添えの作り方


【材料】

2人分

  • ブライン液に漬けた鶏むね肉 1枚

  • 小麦粉 適量

  • 粗びき黒こしょう 少々

  • オリーブオイル 大さじ2

  • アボカド 1個

  • レモン汁 小さじ1

  • オリーブオイル 大さじ1

  • 塩 少々



【作り方】

1.ポリ袋から取りだしたむね肉に黒こしょうを振ります。


2.フライパンにオリーブオイルを入れて
中強火にかけ、
鶏むね肉の皮のを下にして入れて焼きます。


3.皮に焼き目がしっかりついたら
ごく弱火にして、7分くらいかけて
肉の厚みの半分くらいが白くなるまで焼きます。



4.ひっくりかえします。
さらに7~8分弱火で加熱して火を消し、
フライパンの上に置いたまま余熱で火を通します。


5.アボカドソースを作ります。
アボカドは皮と種を取り除き、ボウルに入れて
潰してペーストにします。


レモン汁、オリーブオイル、塩を入れて混ぜます。


6.休ませた鶏むね肉を切り分けて
お皿に盛り、アボカドソースをかけます。



スポンサードリンク



アボカドソースで物足りなさがない「鶏むね肉のこんがりソテー」 まとめ


鶏むね肉は皮を取り除いた方が
カロリーダウンできるのですが、


カリッとした食感にするには
皮ごと焼きます。


やっぱりカロリーを控えたい、
という場合は、皮なしのむね肉を使って
ください。


ブライン液に漬けて起き、
皮目を焼き付ける以外は
弱火でじっくり火を通すと


パサつきやすい鶏むね肉も
しっとり仕上がります。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント