春雨サラダ 水っぽくならない方法

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

ぼやけた味にならない・失敗しない春雨サラダレシピ

読了までの目安時間:約 4分

 

春雨サラダ 水っぽくならない

中華風サラダの定番、春雨サラダ。
コンビニやスーパーの総菜コーナーでも見かけますよね。

春雨をゆでて野菜を切り、
中華ドレッシングで和えるだけ、
のはずなのに、


自分で作るとどうも水っぽく味がぼやけてしまう、
という人に失敗しないレシピをご紹介します。



水切り不要の春雨の戻し方とは?


春雨サラダが水っぽくなってしまうのは、
春雨をたっぷりのお湯で戻した後
水切りがうまくできていないため。


ところが、直接調味料が入ったお湯で
戻す方法なら、水っぽくなることはありませんよね。
水きりの手間も省けます。


サラダに使う野菜のうち、
にんじんや、もやしなどの加熱する野菜も
春雨と一緒に加熱します。



春雨サラダ 水っぽくならない

水っぽくならない春雨サラダの作り方


【材料】

3人分くらい

  • サラダ用春雨 30g

  • もやし 1/2袋

  • にんじん 3㎝

  • きゅうり 1本

  • ハム 2枚

  • 水 100ml

  • 醤油 大さじ2

  • 酢 大さじ1と1/2

  • 砂糖 大さじ1

  • ごま油 小さじ2

  • すりごま 適量


※ハムの代わりにカニカマ、サラダチキン、焼き豚でもよいです。


【作り方】

1.もやしを洗って水気をしっかり切ります。
余裕があれば、ひげ根を取ると口当たりがよくなります。

ハム、にんじん、きゅうりは4~5cm長さの細切りにします。

※にんじんは火が通りにくいので、
もやしやきゅうりより細く切ってください。


2.鍋または深いフライパン(蓋ができるもの)に、
水、春雨、もやし、にんじん入れます。
醤油、酢、砂糖、ごま油を入れて中火にかけて
混ぜながら煮立たせます。


3.沸騰したら蓋をして火を止めて余熱で火を通しながら
冷まします。


4.冷めたら、きゅうり、ハムを入れて和えます。


5.器に盛り付け、すりごまを振ります。
好みでラー油を少し振っても良いです。


スポンサードリンク



ぼやけた味にならない・失敗しない春雨サラダレシピ まとめ


春雨サラダをしっかりした味に仕上げるには、
余分な水分をしっかり切ることが開設なのですが、


最初からドレッシングで蒸し煮にすると
水きりの手間もなくなります。


醤油などの調味料入りの状態で加熱するので、春雨にしっかり味が浸みて、
お弁当の付け合わせにも向いています。


春雨は、ダイエット向き食品、と思われていることがありますが、
じゃがいもや、緑豆のでんぷんが主原料なので、糖質が多く、
こんにゃくのような低カロリー食品ではありません。


でもつるっとした春雨サラダの食感っておいしいですよね。


今回のレシピでは、
もやしをたっぷりいれて増量し、
春雨の量が少なめでもボリュームが出るようにしました。


食物繊維やビタミンもプラスされます。


作ってみてください。




スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント