ごぼう 保存方法

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

ごぼうの上手な保存方法は?冷凍できる?

読了までの目安時間:約 5分

 

ごぼう 保存方法

根菜類は長持ちしやすい印象がありますが、
ごぼうはそのまま放置すると、
すぐにシナシナになってしまいます。


ごぼうの上手な保存方法についてまとめました。



泥付きのまま野菜室へ


泥付きごぼうはもし、パックされているものなら
買ってきた袋のまま冷蔵庫の冷凍室に入れて
1ヶ月以上持ちます。


封を開けて一部を使った場合、
袋をしっかり閉じないと、乾燥してシナシナ、カサカサに
なってしまいますので、


ラップで包んだり、
保存用の袋に入れたりしてください。


洗いごぼうも同じように乾燥を防いで
野菜室で保存できますが、


泥付きよりは日持ちせず、一カ月弱程度です。


ごぼうは、
低温で保存すると、中に含まれている
イヌリンが糖に変わり、甘みが増すそうです



※長期間保存したごぼうを使うときには
傷んでいないか、よく確認してください。


ごぼう 保存方法

カットして冷凍保存


泥付きごぼうを冷蔵庫の野菜質で保存する方法は、
意外と長期間大丈夫なのですが、


調理する時には
泥を洗い落としてから切る、
という手間がかかります。


といって、洗って切ったごぼうを
冷凍保存しておくと、
すぐに使えて便利です。


冷凍保存するときには、


煮もの、きんぴら、炊き込みご飯、柳川風など、
使いたい料理に合わせて、


斜め薄切り、千切り、ささがき


などに切ります。


切ったごぼうを5分程度水にさらします。


ザルにあげて、
もう一度流水で流し、
よく水気を切ります。


使う時の分量に合わせて小分けにし、
ラップで包み、


ジッパー付き冷凍保存袋に入れてできるだけ
平らな形にします。


できれば、ステンレスやアルミなどの金属性の
トレーに、


ごぼうを入れた冷凍保存袋を
重ならないように並べて
冷凍庫に入れます


金属は熱伝導率がよいので、早く冷凍でき、
質の低下を防ぎます。


調理に使うときには、
ある程度自然解凍して、ばらばらになったら
そのまま調理中の鍋やフライパンに入れます。


一度冷凍したごぼうは、料理しても
時間が経つとアクで黒くなりやすい
ので、
作り置きにはあまり向かないようです。


料理して冷凍する


ごぼうを使ったきんぴらは、
1回分ずつ小分けにして冷凍しておくと、
お弁当のおかずにすぐ入れられます。


生の牛蒡を冷凍してきんぴらにすると、時間の経過ともに
黒くなりやすいのですが、


一度きんぴらにしたものを冷凍した場合は
大丈夫です。


普通に金平を作ったら、
シリコンカップに入れて小分けにし、


浅い保存容器に並べて蓋をして
冷凍します。


お弁当に入れるときには、
自然解凍するか、電子レンジで解凍してください。


※自然解凍する場合は、アルミカップを使っても大丈夫です。
アルミカップは電子レンジでの回答はできません。


※こんにゃくが入っていると冷凍することによって
食感が変わってしまうので、冷凍保存する場合はこんにゃくは
いれないでください。



スポンサードリンク



ごぼうの上手な保存方法は?冷凍できる? まとめ


食物繊維がしっかりとれる「ごぼう」ですが、
少人数家庭だと、1パックを使いきらないことって
ありますよね。


泥付きのままなら、
乾燥しないようにラップで包んだり
保存用袋に入れて、


野菜室で保存ができます。


すぐに調理に使える
カットごぼうの冷凍保存や、


お弁当用のきんぴらの冷凍保存など、


目的に合わせて使い分けてください。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント