柏餅 レシピ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

くず粉でなめらか・簡単に手作りできる柏餅レシピ

読了までの目安時間:約 4分

 

柏餅レシピ

おうちで手軽に作れる柏餅のレシピです。
餅生地にくず粉を入れるため、
とても滑らかに仕上がります。



端午の節句(子供の日)には
男の子がいなくても柏餅を食べる方は
多いのではないでしょうか。


誰でもできるおいしい柏餅を作り方を
ご紹介します。


くず粉でなめらか・簡単に手作りできる柏餅レシピ


材料

小さめの柏餅10個分

  • 上新粉130g

  • 葛粉30g

  • 水大さじ1

  • こしあん または つぶあん 150g

  • 砂糖大さじ1

  • 熱湯120~150ミリ

  • 柏の葉 10枚


作り方


1.大きめのボールに葛粉を入れ、水大1でよく溶きます。


2.2に上新粉と砂糖を入れ、用意した熱湯を入れますが、
最初に120ミリくらいいれ、様子を見ながら足してください
硬さの目安は耳たぶくらいになるまでこねます。


3.滑らかになった餅生地を10個に分けてまとめます。
湯気のたった蒸し器に布巾を敷いて、
まるめた生地を並べます。


4.12~15分蒸します。
蒸し器はまた使いますから蒸し上がったら、そのままにしておいてください。


5.蒸している間に、あんを10等分します。


6.蒸し上がった生地をビニールの袋に入れ、
バスタオルを上下に敷き、かかとで踏んでよくこねます


7.滑らかになったら、小判形に伸ばして、あんを包みます。


8.蒸し器に濡れ布巾を敷いて、7のあんを包んだ餅を並べ、
強火で4分蒸します。


9.蒸し上がったらさまして、柏の葉に包んで完成です。





作り方のポイント


ポイントは生地をしっかりこねることです、
シコシコした歯ごたえになります。


餅生地は上新粉だけでもできますが、
上新粉はうるち米の粉なのでそれだけでは
歯切れのよさはあるものの、ちょっとなめらかさにかけるかもしれません


葛粉を入れた方がなめらかになります。
葛粉の代わりに白玉粉を入れてもよいです。


簡単に作るにはあんこは市販品を利用すれば良いでしょう。
パン屋、和菓子屋で売っているところもあります。


和菓子屋さんのものであれば、
そのお店で自信を持って使っているものですから、
おいしく仕上がりますし、おすすめです。


スポンサードリンク




くず粉でなめらか・簡単に手作りできる柏餅レシピのまとめ


二度目にこねるときに


足で踏む、


という点にびっくりされたかたもいるかもしれませんが、
うどん生地を家庭で作るときにも足で踏みますよね。


厚手のビニールに入れてタオルで
上下をはさんで踏みますので、


足で直に触ることはありませんので、ご安心を。


こちらのレンジで作る柏餅のレシピ
と比べると
2回蒸しますし、けっこう本格的な作り方ですが、


お子さんにもできるところを手伝ってもらって
楽しんで作ってください!


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント