餅が喉に詰まった 対処 手当

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

お餅をのどに詰まらせたときの手当て法

読了までの目安時間:約 5分

 

餅を喉に詰まらせた

お正月には餅をのどに詰まらせた、
といった事故のニュースが
必ずと言っていいほどありますね。



2014年の暮れに、
日本赤十字社がfacebook上で

お持ちをのどに詰まらせたときの
対処法について

呼びかけてました。
もちがのどに詰まったときのサインは?
まず、危険な状態になっていることに
気がつくことが重要です。

人間は、のどに食べ物が詰まると
反射的に

手でのどをつかむ

しぐさをするそうです。

そして話しかけても返事がなかったら
手当てが必要だとされています。
救急車を呼んでいいの?
すぐに異物が取れればいいのですが、
危険な状態になってしまうかもしれません。

救急に電話をかけてOKです。

あわててしまった場合も、
119番の人から
救急車が到着するまでの

対処法の指示がありますので。

また、無事に餅を吐き出したとしても、
短時間でも呼吸が止まったことによって
麻痺などの症状が

後から出ることもあります。

まず119番に電話し、それから応急処置をする、
という順序ですね。
餅を吐き出させるいくつかの方法のうち、まず選ぶものは?
餅がのどに詰まった場合、
  • 背中を強く叩く(タッピング法)
  • おなかをみぞおちに向けて押す方法(ハイムリック法)
  • 掃除機を使う方法
などがあります。

また、まずのどを覗き込んで、
餅がみえるのであれば、
指で取り出す、という方法もあります。

餅を喉に詰まらせた このうち

日本赤十字社が薦めているのは
背中を叩く方法です。


餅を詰まらせた人の頭をできるだけ低い位置にして
肩甲骨の間くらいを


手のひらの下のほうを使って叩きます。


親指の付け根のふくらみと、
小指がわにも骨がありますので、
そこを使い、


手のひらはおわん型にします。


日赤がこの方法を薦めるのは、


掃除機は衛生上問題がある、


ハイムリック法は腹部を圧迫するので
妊婦には使えない、


といった理由のようです。


賛否両論の掃除機法は・・・?

掃除機を使って吸い出す方法は、



テレビなどでも紹介されたり、

一方で、
むしろ餅を押し込んでしまう可能性があるので
危険、


という意見もあります。


掃除機を使う場合は、
舌を指で押さえておいて、

出力をハイパワーにして、
あまりのどの中まで入れずに
吸い取る、そうです。


ハイムリック法は意識ないときにはおこなわない
意識がない場合

腹部を強く押すと、

胃の中のものが逆流して

気管に入る恐れがあるためです。



スポンサードリンク



お餅をのどに詰まらせたときの手当て・まとめ


近くにいる人が餅を喉に詰まらせたことがわかり、

すぐに自力ではき出さなければ
119番に連絡します。


その後救急車が到着するまで
応急処置を行いますが、


この記事がお役に立つようなことがないのが一番。


まずは予防をしましょう


お年寄りや小さなお子さんには
小さく切ったお餅にする、


などの対策をします。


また、ドライマウスの人は
餅がのどにつまりやすくなります。


唾液を一度飲み込んでから
10秒経って再び飲み込める状態にならなければ
ドライマウスです。

食事の時には
汁物、お茶などで口の中をうるおすように
して

食べ物のとおりをよくしましょう。


お正月の餅も、家庭や地域で搗くことは少なくなり
パック餅が増えて伝統が薄れつつありますが、


それでも、お正月にお餅をいただくことは
日本人にとって
大きな意味を持っています。


事故なくお正月を楽しみたいですね。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント