お花見 持ち寄り レシピ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

お花見・行楽にぴったりの椎茸と鶏肉の炊き込みご飯

読了までの目安時間:約 4分

 

お花見炊き込みご飯

お花見にお勧めの
たっぷりきのこが入った和風の炊き込みご飯のレシピを
ご紹介させていただきます。



持ち寄りのお花見、女子会にどうぞ。
教えてくださった20代女性はお母さんから
教わったそうです。


椎茸と鶏肉の炊き込みご飯のレシピ


材料

6人分の材料です。

  • 椎茸       200g

  • 鶏もも肉     150g

  • こんにゃく     50g

  • 酒か水      1カップ

  • 薄口しょうゆ   大さじ1

  • 塩        小さじ1

  • 米        3カップ

  • みりん      大さじ1

  • 塩          5g

  • 昆布    1cm×10cmくらい

  • 生姜             2きれ


※きのこは好みのほかのものでも。

作り方

1.
鶏肉は食べやすい大きさに切って塩をもみます(分量外)


2.
こんにゃくは細く切って下茹でし、フライパンで煎り付けます。
こうすることによって、こんにゃくのプリプリ感が引き出されます。


3.
大きなフライパンにお好みのきのこを分量通り敷き詰めます。


4.
その上にこんにゃくと鶏肉をのせます。



お花見レシピ炊き込みご飯
5.
酒もしくは水、または酒と水を適当な比率で混ぜた物を1カップ用意し、1に加えます。
この時、酒が多ければ多いほどうまみが出ます。


6.
薄口しょうゆと塩を加え、中火よりやや弱くした状態で、
蓋をして蒸し煮にします。

7.
全体に火が通りしんなりしたら、蓋を取って、煮汁が少なくなるまで煎り付けます。
この時、完全に煮汁を飛ばしてしまうとおいしくないので少し残しておきます。

8.
洗った米の上に7を入れ、みりん、塩、昆布、しょうがを加えます。
しょうがは千切りにします。

9.
普通に水加減して
炊飯器を炊き込みごはんモード(あれば)にして普通に炊きます。


スポンサードリンク



作り方のポイント



簡単なので、とくに難しいところはないのですが、
きのこは火を通すと水分が出ますので、
しっかり炒りつけてください。


きのこは秋のイメージですが、
椎茸には2月から4月頃に採れる「春子(はるこ)が
ありますので、


春の炊き込みご飯にもいいでしょう。


秋~冬はしめじやまいたけを使うと
また違った味わいが楽しめます。


お花見・行楽にぴったりの椎茸と鶏肉の炊き込みご飯・まとめ


デートのように、一緒に食べる人数が
少ない場合はお弁当仕立てで、


持ち寄りでグループで食べる場合には
おにぎりにして、手で食べられるように
するといいですね。


その場合は具を小さめにすると
おにぎりにしやすいいでしょう。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

人気記事ランキング

まだデータがありません。