シュトーレン 取り寄せ 新札幌

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

おすすめシュトーレンのお取り寄せ・新札幌「ベッカライ・ドルフィー」

読了までの目安時間:約 5分

 

シュトーレン取り寄せ

クリスマス菓子
シュトーレンのおすすめ
口コミをご紹介します。



新札幌にある、「ベッカライ・ドルフィー」
のシュトーレンの感想を教えていただきました!


おすすめシュトーレンのお取り寄せ・新札幌「ベッカライ・ドルフィー」


今年もクリスマスまであと少し!
うちでは毎年、新札幌にある


『ベッカライ・ドルフィー』という
ドイツパンのお店のシュトーレンを
おとりよせしています。


新札幌駅の
高架下にある、老舗パン屋さんです。


このお店は、ライ麦100%のロッケンサフトや、
プンパーニッケルも売っている、
かなり本格的なドイツパンのお店です。


その他、自家製天然酵母のパンや、
菓子パンやケーキ、クッキーなど、
すべて既成のものを一切使わず、


小麦粉は
江別製粉のものを
使っているそうです。


そんなこだわりいっぱいな
ドイツパンのお店で売っているシュトーレンが、
今まで食べたシュトーレンで一番おいしかったです。


ドライフルーツ入りの普通のパンのような
シュトーレンのお店がありますが、


シュトーレン取り寄せ

ここのシュトーレンは、
ドイツのレシピで作られていて、
ずっしりと重いシュトーレンです。


全国共通送料込みで、
小サイズが1500円、
大きいサイズが2500円で販売しています。


高いですが、
是非大きいサイズを
買うことをお勧めします。


シュトーレンは時間が経つほど、
バターが生地に良くなじみ、


クッキーとケーキの間のような、
独特の食感になります。


このお店のシュトーレンは、
フルーツがぎっしり。


焼く前に溶かしバターの海に
たっぷりつけられた生地を、
焼いたあともう1度溶かしバターにくぐらせるそうです。


バターの香りが濃厚な、
とっても贅沢なシュトーレンです。


ドイツでは、クリスマスまで
少しずつ薄くスライスして食べて、


その変化を楽しみながら、
クリスマスを待つそうです。


最初はほろほろくずれるような感じですが、
後半はしっとりとしたケーキのようになります


さらに、このシュトーレンも
もちろんすごくおいしいのですが


変わったものでいうと、
HPには載っていませんでしたが、


けしの実がたっぷり使われた、
『モーンシュトーレン』という名前のものも売っています。


値段は1200円くらいだったと思います。


あんぱんの上に少しかかっている程度しか
食べたことのなかったけしの実ですが、
香ばしくて、独特の香りがとてもおいしいです。


この『モーンシュトーレン』は
他では見たことがありません。
ドイツのものなのかもしれませんね。


三角形に近い形をしていて、
アーモンドキャラメル色をしています。
こちらも薄くスライスして食べます。


とてもナチュラルで素朴な雰囲気のお店なのですが、
ラッピングもナチュラルで可愛いです。


お取り寄せしたシュトーレンは、
クリスマスカラーの赤と緑のリボンで飾られ、
ブラウンのシールで止められて
いました。


うちではお友達への贈り物としても
使わせて頂いています。


贈ったお友達には、
「こんな本格的なシュトーレンは初めて!」と
とっても喜ばれます。



スポンサードリンク




2月末までの販売ですが、
数が限られているそうなので、
早めに予約しています。


今年の分もそろそろ予約しなくちゃ!


おすすめシュトーレンのお取り寄せ・まとめ


シュトーレンにもいろいろな
タイプがあり、
日本人の好みに合うよう、


フルーツケーキや
ドライフルーツ入りのハード系パン
のようにアレンジされたものもあるんですよね。


こちらの「ベッカライ・ドルフィー」の
シュトーレンはすごく本格的なんですね。
私も取り寄せしてみたくなりました。


口コミの中で
「モーンシュトレン」が出てきますが、
この方は他では見たことがない、


と書いていらっしゃいましたが、


札幌市白石区・ビーネマヤというお店でも
売っているみたいですよ。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント