おかのり レシピ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

おかのりの中華風レシピ「おかのりの海鮮炒め」

読了までの目安時間:約 4分

 

おかのりレシピ

from: 小西はるか
@自宅リビング

茹でるとねばりが出て、海草のようになる
「おかのり」の中華風レシピです!



おかのりの中華風「おかのりの海鮮炒め」レシピ


こんにちは。


おかのりはあまりスーパーでお馴染みの食材ではありませんが、
カルシウム・ビタミン類が豊富な野菜です。


栽培も難しくないため、自宅で栽培している人も比較的多い野菜です。


私の家の近くのスーパーでは扱いがなくて、
青山のナチュラルハウスや
銀座三越の「大地を守る会」の青果コーナーなど買うことがあります。


今回ご紹介するのは、シーフードミックスと合わせた
「おかのりの海鮮炒め」です。


中華風なので食欲がない時でもご飯が進みますよ。


材料

4人分

  • 冷凍のシーフードミックス 500gぐらいのもの

  • おかのり 2束

  • 塩コショウ 少々

  • サラダ油 小さじ1

  • 中華だしor鶏がら(粉末状) 小さじ2

  • オイスターソース 大さじ1

  • にんにく チューブ1cm

  • ごま油 少々



作り方

1.鍋にお湯を沸かして、おかのりを2分程度茹で、2cm幅に刻んでボールに入れます。


2.シーフードミックスをおかのりを茹でた湯に通して解凍します。


3.フライパンにサラダ油を入れて温め、シーフードミックスを入れ、にんにくを入れて炒めます。


4.シーフードミックスに火が通ったら、おかのりと塩コショウ、中華だし、オイスターソースを入れて軽く炒めます。


5.混ざったら最後にごま油をかけて完成です。





作り方のポイント


オイスターソースとおかのりのネバネバのおかげで食材がまとまるので、
中華ですが、片栗粉でとろみを付ける必要がありません。


注意点は、固くなりすぎるのでシーフートミックスを炒めすぎないことです。
また、おかのりも一度茹でていますので、
油や調味料が絡めばOKです。



スポンサードリンク




おかのりの中華風レシピ「おかのりの海鮮炒め」まとめ


おかのりは「陸のり」と書くこともあります。


葉を乾燥させて火であぶると、焼き海苔に似ている、ということで
このような名前がつきました。


原産地ははっきり分からないようですが、
中国、という説が有力で、日本に伝わったのは
18世紀くらいだそうです。


オクラと同じようにねばりがあるので、
さっと茹でて刻んで納豆や味噌汁に入れたりするだけでも
おいしいです。


アオイ科のおくらの仲間の野菜なのですが、
にんにくやオイスターソースなど中華の味付けによく合いますよ。


カルシウムはホウレンソウの2倍も含まれており、
ビタミン類も豊富なので、
夏に食べたい野菜の一つですね。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント