フレンチクルーラー マヨネーズ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

え?マヨネーズでフレンチクルーラー?

読了までの目安時間:約 5分

 

マヨネーズ フレンチクルーラー

ドーナツ屋さんで人気のフレンチクルーラーを
家庭で簡単に、
マヨネーズを使って作る方法をご紹介します。



フレンチクルーラーってどんなドーナツ


ミスドでおなじみのフレンチクルーラーは


シュー生地をねじって揚げたタイプのドーナツ。


英語ではcrullerで
オランダ語の"kruller"(曲がった、という意味)がもとになっている
と言われています。



普通のフレンチクルーラーの作り方は?


家庭でフレンチクルーラーを再現する場合
主な材料は


薄力粉、ベーキングパウダー、卵、無塩バター、水


となっています。


これを、シュークリームの生地と同じように、


水、塩、バターを
鍋に入れて沸騰させ、


小麦粉とベーキングパウダーを入れて
火にかけながら混ぜ、


粗熱が取れたら、卵を混ぜる、


という、


シュークリームの生地と同じような
作り方をします。


できた生地を
オーブンペーパーの上に
二重に絞りだして、


紙ごと、170度の油に入れて揚げます。


マヨネーズを使った作り方は?


マヨネーズと
天ぷら粉を混ぜて、
オーブンペーパーの上に絞り出して揚げると、
上で紹介したシュー生地を揚げたフレンチクルーラーと
同じような出来上がりになります。


天ぷら粉の中身は
小麦粉、でん粉、卵黄粉(卵を含む)、卵白粉 、ベーキングパウダー


といったもので、


マヨネーズの中身は

植物油脂、卵黄、醸造酢、食塩、香辛料、
調味料(アミノ酸)、香辛料抽出物、


などとなっています。

両方を合わせると、


小麦粉、ベーキングパウダー、卵、塩
油脂類、


がそろっていて
シュー生地の材料にかなり近いです。


遅いは、油脂がバターではなく、植物油であることと
マヨネーズに酢が入っていることくらい。


マヨネーズを粉モノに入れる効果


ホットケーキの生地にマヨネーズを入れて
焼くと、フワフワの食感になりますが、


これは、マヨネーズの中の油分が
酢の働きで乳化し、


粉がくっつきあわず、
膨らみやすくなります。


またマヨネーズを入れると
生地に油分が入り、
加熱した時に、表面がパリッと仕上がるようになります。

マヨネーズ フレンチクルーラー

天ぷら粉とマヨネーズでできるフレンチクルーラー


【材料】

4個分

  • 天ぷら粉 100g

  • マヨネーズ 大さじ2と1/2

  • 水 大さじ5

  • 揚げ油 適量



【作り方】

1.ボウルに天ぷら粉、水、
マヨネーズを入れて泡だて器で混ぜます。


2.揚げ油を170℃に熱します。


3.オーブンペーパーを4枚用意します。
絞り出し袋に、星型の口金を付けて
2段重ねの園を絞りだします。


4.オーブンペーパーが上になるように
揚げ油に入れて薄いきつね色になるまで揚げます。


5.油から引き揚げて油を切ります。


6.生地に甘みがないので、仕上げに
粉糖や溶かしチョコをかけたり、
半分にスライスして生クリームを挟んだり
してください。


作るときの注意点


絞り出すときの口金は必ず星形で。
丸型では揚げている間に
生地が破裂することがあります。



スポンサードリンク




え?マヨネーズでフレンチクルーラー? まとめ


シュー生地は


粉、卵、油脂(バター)、塩、水


で作りますが、
天ぷら粉にもマヨネーズにも卵が入っているし、


マヨネーズにも油脂分があるので、
この2つの材料で、
フレンチクルーラー風のドーナツが作れます。


普通のシュー生地のように、
火にかけて沸騰させたりする必要が無く、


混ぜるだけなので、とても簡単です。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント