豆腐ラザニア 鶏ひき肉

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

【糖質オフ】豆腐と鶏ひき肉のラザニア

読了までの目安時間:約 4分

 

豆腐ラザニア

ラザニアパスタの代わりに豆腐を使った、
糖質オフ、カロリーも低めのラザニアレシピです。




ラザニアをダイエット向きに作るには?


ラザニアは、


専用の板状パスタ、
ミートソース、
ホワイトソースを層状に重ねて、
チーズを乗せて焼いたオーブン料理。


ボリューム感があり、


大きく作って取り分ける形にすれば
見栄えがして、
おもてなし料理にも合いますよね。


でもダイエット中には


パスタ、
ホワイトソースに含まれる糖質が多く、


脂肪分も多い料理なので、ダイエット中は避けようかな、
という人も多いと思います。

豆腐ラザニア


ダイエット中は、
パスタを豆腐に変え、
ホワイトソースを使わないことで、


糖質も脂質もカットできて、
ラザニアらしい味を楽しむことができます。


豆腐ラザニアの作り方


【材料】

※豆腐1丁を使い、作りやすい分量です。
2~3人分程度になります。

  • 絹ごし豆腐 1丁

  • 鶏ひき肉 150g

  • 玉ねぎ 1/2個

  • にんにく 1片

  • オリーブオイル 大さじ1

  • トマトピュレー 100g

  • 顆粒コンソメ 小さじ1/2

  • ドライバジル 小さじ1/4

  • 塩こしょう 少々

  • ピザ用チーズ 適量



※豆腐は好みで木綿豆腐でもOK


※鶏ひき肉は、普通はもも肉を挽いたものを売っています。
皮付き鶏もも肉はカロリーが高くなるので、
もし選べれば、むね肉のひき肉を選ぶとよいです。
むね肉だけではコクが物足りない場合は、
もも肉と半々でも。



【作り方】

1.絹ごし豆腐を1㎝厚さに切って
キッチンペーパーに包んで水切りします。

玉ねぎ、にんにくをみじん切りにします。


2.フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて
弱火に掛けます。

にんにくの香りがして来たら玉ねぎも入れて炒めます。


3.玉ねぎに透明感が出てきたら鶏ひき肉を入れて炒めます。
鶏ひき肉に焼き色が付いたら、トマトピューレ、ドライバジル、
顆粒コンソメ、塩・こしょうを入れて煮込みます。


4.耐熱容器にオリーブオイル(分量外)を塗り、
豆腐の半量、3の半量、チーズを乗せ、
もう一度同じように重ねます。


5.オーブントースターでチーズに焼き色がつくまで焼きます。



スポンサードリンク



【糖質オフ】豆腐と鶏ひき肉のラザニア まとめ


豆腐を使うと味がぼやけやすいので、
にんにくハーブの香りなどでアクセントをつけるのが
コツです。


豆腐は生でも食べられますし
ソースには火が通っているので、
表面のチーズが溶けて、焼き色が付いたらできあがり。
オーブン料理にしては早くできあがります。


パスタを茹でる手間もないので、
意外と簡単ですから作ってみてください。





スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント