切干大根 豆腐 チヂミ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

【糖質オフ】切干大根と豆腐入りチヂミの作り方

読了までの目安時間:約 4分

 

チヂミ 切干大根 豆腐

切干大根と豆腐を生地に混ぜて、
粉の量を少なめに、


また切干大根に含まれる水溶性・非水溶性の食物繊維を
プラスしたチヂミをご紹介します。



切干大根と豆腐のチヂミ


3、4人分

    <
  • 切干大根(乾燥) 20g

  • 絹ごし豆腐 120g

  • 桜エビ 大さじ3

  • 卵 1個

  • ニラ 1/2束

  • 薄力粉 50g

  • 片栗粉 大さじ3

  • ピザ用チーズ 30g

  • ごま油 大さじ3



【作り方】

1.切干大根は洗ってから袋の表示通りに戻して、
水気を絞り、4㎝長さに切ります。
ニラも4㎝長さに切ります。


2.ボウルに絹ごし豆腐、卵を入れて混ぜます。
泡だて器を使って豆腐が滑らかになるように混ぜるのがポイント。


3.ボウルに、小麦粉、片栗粉、切干大根、ニラ、ピザ用チーズ、桜エビも入れて混ぜます。


4.フライパンにごま油大さじ2を入れて中火にかけ、
記事を流し入れて蓋をして2分間焼きます。
ひっくり返してごま油大さじ1を生地のまわりから流し入れて
さらに2分焼きます。


5.皿に取り出し食べやすい大きさに切ります。

チヂミ 切干大根

ポイント


油が多いように見えますが、
チヂミはたっぷりめの油で揚げ焼きのように焼くことで、
表面がパリパリ、中がもっちり、
の食感になります。



この分量で、
フライパンは直径26~28㎝くらいの大きさが適当です。


ひっくり返すときには、
一度さらに取り出してから
裏返しにフライパンに戻すとやりやすいです。


具に豚肉を使ってボリュームアップ


上のレシピでは具に桜エビを入れていますが、


豚小間肉に変えると
ボリュームアップして、メインのおかずらしくなります。


上の生地の分量で、
豚小間肉100gを使います。


豚小間肉は生地に混ぜ込まずに
フライパンにごま油大さじ1を入れて中火に掛けたら、
まず、豚小間肉を炒めます。


肉の色が変わったら、
ごま油大さじ1を足して、生地を流し入れます。


蓋をして2分焼き、
ひっくり返して周りから残りのごま油を入れて
さらに2分焼き、さらに取り出して食べやすい大きさに切ります。



スポンサードリンク



【糖質オフ】切干大根と豆腐入りチヂミの作り方


チヂミは、おかずにもおつまみにもなりますが、

生地に小麦粉や片栗粉を使った
粉モノなのがちょっと気になりますよね。


切干大根で食物繊維、
豆腐で植物性たんぱく質をプラスすると、


糖質の他に、
食物繊維、たんぱく質を摂れて
食事のバランスもとりやすくなります。

具は、ご紹介した桜エビ、豚小間肉の他に、
ツナの水煮缶や、
茹でタコなどもあいますので、
試してみてください。



スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント