高野豆腐サンド 作り方

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

【低糖質ダイエットレシピ】高野豆腐サンド

読了までの目安時間:約 4分

 

高野豆腐サンド

パンの変わりに高野豆腐を使い、
糖質をカットしたサンドイッチが
話題になっています。


高野豆腐って、ぬるま湯で戻すと
水を吸ったスポンジみたいになるイメージがありますが、
パンみたいになるのか、気になりますよね?



高野豆腐の栄養って?


高野豆腐は豆腐を凍らせて乾燥させる、という
プロセスを繰り返した作ったもの。


豆腐と同じように
大豆たんぱく質、大豆イソフラボンを含んでいます。


大豆を絞った豆乳で作った豆腐には、
大豆の食物繊維は含まれていません。


しかし、高野豆腐には、
レジスタントプロテイン、という
食物繊維のように消化されにくいたんぱく質が
含まれています。



レジスタントプロテインは
脂質の排出を促したり、
死亡の燃焼を促す効果があると言われています。

高野豆腐サンド

高野豆腐サンドの作り方


【材料】

2人分

  • 高野豆腐 4個

  • ハム 4枚

  • 卵 2個

  • きゅうり 1/2本

  • バター 大さじ1強

  • マヨネーズ 大さじ2

  • 練りからし 少々



【作り方】

1.高野豆腐をぬるま湯で戻します。
(製品パッケージの表記の通りに)


2.きゅうりは斜め薄切りにします。
ハムは高野豆腐の大きさにあるように
適当に切ります。


卵は茹でて殻を剥き、
糸かスライサーで薄い輪切りにします。


3.横から見て、芯がない状態に戻ったら
両手のひらでぎゅーっとはさんで水を絞ります。


4.高野豆腐の厚みを半分に切ります。
全部で8枚になります。


5.フライパンにバターを敷いて
火にかけ、高野豆腐の両面をカリッと焼きます。


6.マヨネーズと辛子を混ぜます。
焼いた高野豆腐の粗熱が取れたら、
高野豆腐4枚の片面に塗ります。


6.マヨネーズを塗った面に胡瓜を並べ、
ハム、卵を乗せてもう1枚の高野豆腐で
挟みます。


作り方のポイント


高野豆腐の水を絞るときには、
けっこうしっかり絞ってください。



水気が多いと、焼いても水分が飛びきらず、
パンのようになりません。


高野豆腐をトースターで表面に焼き色が付くまで焼き、
その後でバターやマヨネーズを塗ってもよいです。


高野豆腐のサイズは食パンよりも小さいので、
1枚の大きさがそのままサンドイッチになりますが、


斜めに切ったり、
端を切り落としたりして、


高野豆腐と具が水平になっている断面を作ると
見た目がよくなり、写真映えもします。



スポンサードリンク




【低糖質ダイエットレシピ】高野豆腐サンド まとめ


高野豆腐をパン代わりに使い、
卵液を浸み込ませて焼くフレンチトーストがあるので、
同じように扱えば、サンドイッチにもなるんですね。


ただし、パンと違って
高野豆腐には食塩や砂糖が全く入っていないので、
味があまりありません(大豆の風味はありますが)。


サンドイッチにするときには、
具を挟むだけではなく、
バターやマヨネーズ、辛子、マスタード、ケチャップなど、
味があるものをしっかり塗って味を補います。


試してみてください。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント