豆乳 こんにゃく 担々麺

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

【ダイエットレシピ】糸こんにゃく豆乳担々麺

読了までの目安時間:約 4分

 

こんにゃく 豆乳 担々麺

麺の代わりに糸こんにゃくを使って糖質とカロリーをカット。
スープに使う豆乳には、大豆たんぱく質の他、
むくみを解消してくれるカリウムなどが含まれています。



糸こんにゃくの下処理


糸こんにゃくには独特のくさみがありますので、
麺代わりに使う前に
下処理をしておきましょう。

こんにゃく 豆乳 担々麺
1.電子レンジで加熱

糸こんにゃくを浸るくらいの水とともに耐熱ボウルに入れて、
600Wの電子レンジで3分加熱します。

電子レンジから取りだしたら、
糸こんにゃくを流水で洗ってザルに上げて水けを切ります。


2.ゆでる

糸こんにゃくを流水でよく洗います。

鍋に湯を沸かし、沸騰したお湯に糸こんにゃくを入れて
再び沸騰したら1分程度ゆでます。

ザルにあげて水けをきります。



電子レンジで加熱したり、
お湯でゆでたりした糸こんにゃくは


さらに、ノンスティック加工のフライパンで乾煎りすると
余分な水分が抜け、味が絡みやすくなります。



糸こんにゃく豆乳担々麺の作り方


【材料】

1人分

  • 下処理をした糸こんにゃく(しらたき) 100g

  • 豚赤身ひき肉 50g

  • 青梗菜 1/2株

  • 無調整豆乳 150㏄

  • にんにくペースト 少々

  • 生姜みじん切り 小さじ1/2

  • 長ネギ 5㎝

  • ごま油 小さじ1

  • 鶏がらスープの素 小さじ1

  • 醤油 小さじ1/2

  • 白ごまペースト 小さじ1

  • 豆板醤 小さじ1/4



【作り方】

1.青梗菜は1枚ずつはがして洗い、
鍋に湯を沸かしてゆでて、ざるにあげて水けをきります。
長ネギ、生姜をみじん切りにします。


2.フライパンにごま油と生姜をいれて弱火に掛けます。
生姜の香りが立ったら、長ネギを入れて炒めます。


3.長ネギに透明感が出たら豚ひき肉とにんにくペーストも入れて炒め、
豚ひき肉の色が変わったら火からおろします。


4.小鍋に豆乳と糸こんにゃく、
鶏がらスープの素、醤油、白ごまペースト、豆板醤を入れて
中火にかけて一煮立ちさせます。


5.器に4を入れて、
青梗菜、3を盛り付けます。


※白ごまペーストは、
あらかじめ少量の豆乳と混ぜて溶いておくと全体に
混ざりやすくなります。


スポンサードリンク



【ダイエットレシピ】糸こんにゃく豆乳担々麺 まとめ


具に豚ひき肉、スープに豆乳を使い、
タンパク質がしっかり摂れて、
糖質は少なめのレシピです。


それだけでは食物繊維が足りませんので、
具材には野菜やきのこ類、海藻類を使いましょう。


ご紹介した青梗菜の代わりに小松菜でもよいですし、


ゆでた豆もやしや、戻したわかめ、
白髪ねぎなどを足してもOKです。



スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント