シチー レシピ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

【ダイエットレシピ】簡単ロシアの家庭料理「シチー」

読了までの目安時間:約 5分

 

シチー レシピ

ロシアの家庭でよく作られているスープ、
シチーはアレンジによってダイエットに
ぴったりのメニューになります。

ベースになるキャベツの酢漬けを
作り置きしておけばすぐに
作ることができますよ。



シチーとは


シチーはシーとも言い、
ロシアでよく食べられているキャベツのスープです。



キャベツの酢漬けを使う方法と
生のキャベツを刻んで酢、塩、砂糖でもんで
水分を出してからスープに入れる方法とがありますが、


酢漬けを作っておくと
スープ以外にも付け合わせや
炒め物にも使えて便利です。


ビタミンC、ビタミンUなどの栄養を含み、
キャベツは食物繊維が豊富でかさが出せるので、
ダイエットにもよい食材です。

シチー レシピ

キャベツの酢漬けの作り方


【材料】

作りやすい分量

  • キャベツ 1/4個(300g)

  • にんじん 1/4本(50g)

  • たまねぎ 1/2個(100g)

  • 水 400ml

  • 酢 大さじ1と1/2

  • 砂糖 大さじ1/2

  • 塩 大さじ1

  • ローリエ 1/2枚



【作り方】

1.キャベツはよく洗って粗目の千切りにします。
人参は斜め薄切りからの千切り、
玉ねぎを薄切りにします。


2.ボウルに切った野菜を入れて
ざっくりませておきます。


3.水は一度沸騰させて冷ましておきます。
冷ました水、酢、砂糖を混ぜ合わせます。


4.煮沸消毒した容器に野菜とローリエを入れ、
3を注いで混ぜて蓋をします。
冷蔵庫で1週間くらい保存できます。


夜食にもOKのシンプルシチー


野菜だけで作り、
サワークリームの代わりにヨーグルトを添えて
カロリーを抑えています。


帰宅が遅くなったけれど何か食べたい、
というようなときに。
朝食にもいいですよ。


【材料】
2人分

  • 水 400ml

  • キャベツの漬物 カップ1

  • トマト 1個

  • 塩 小さじ1/2

  • 顆粒コンソメ 小さじ1

  • プレーンヨーグルト 大さじ2

  • 塩、こしょう 少々



【作り方】

1.トマトをざく切りにします。


2.鍋に水とコンソメを入れて火にかけ
沸騰したらキャベツの酢漬けとトマトを入れて
再沸騰したら火を弱め、しんなりするまで煮込みます。


3.塩、こしょうで味を調え、
器にいれてプレーンヨーグルトを添えます。


1食置き換えにボリュームシチー


牛肉を一緒に煮込んで、メインになるボリュームのある
スープにします。

夕食の炭水化物を控えたい、
スープで1食置き換え、などのときに。

【材料】

2人分

  • カレー用牛肉 150g

  • 水 カップ3

  • キャベツの酢漬け カップ1

  • 塩、こしょう 少々

  • プレーンヨーグルトまたはサワークリーム 大さじ2



1.鍋に水と牛肉を入れて火にかけ、
沸騰してアクが出てきたらすくいとります。


2.肉が和ら価格なるまで25分くらい煮ます。


3.鍋にキャベツの酢漬けを加えて
野菜がしんなりするまで煮ます。


4.器に盛って、プレーンヨーグルトか
サワークリームを添えます。



スポンサードリンク



【ダイエットレシピ】ロシアの家庭料理「シチー」のバリエーション まとめ


キャベツの酢漬けには、
玉ねぎや人参も入っていますので
スープに入れるだけで

野菜の種類を摂ることもできます。


シチーに入れる肉は、
牛肉の他、


水炊き用の鶏もも肉のブツギリや、
手羽元でもおいしいです。


参考にしてください。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント