夏野菜 チゲ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

【ダイエットレシピ】夏も食べたいチゲ風スープのレシピ

読了までの目安時間:約 4分

 

夏野菜のチゲ

夏野菜を使って、
チゲを夏向きにアレンジしたレシピです。


スポンサードリンク



夏野菜と鶏モモ肉のチゲ風スープ


【材料】

2人分

  • 鶏もも肉 1枚(250gくらい)

  • ズッキーニ 1本

  • トマト 小2個

  • ニラ 1/2束

  • にんにく 1/2片

  • 生姜 1かけ

  • 粉唐辛子 小さじ2

  • 塩 小さじ1/3

  • 胡麻油 小さじ1/2

  • 白いりごま 適量

  • 鶏ガラスープの素 小さじ1


※辛さは好みによって加減してください。


【作り方】

1.ズッキーニは1.5㎝厚さの片月切りにします。
トマトは半分に切ってヘタを取ります。
ニラは3cm長さに切ります。


2.にんにくと生姜をすりおろします。


3.フライパンを熱してを胡麻油を敷き、
鶏肉を皮を下にして乗せ
強火で両面をこんがりと焼いて取りだします。


4.鶏肉を一口大に切ります。


5.鶏肉を取りだしたあとのフライパンで
にんにく、生姜、粉唐辛子、塩を炒めて
鍋に入れます。


6.5の鍋に水600㏄と鶏がらスープの素を入れます。
ズッキーニ、鶏肉を入れてアクを取りながら
10分くらい煮ます。


7.計肉に火が通ったらトマトを入れて
さらに2、3分煮ます。
ニラを入れて一煮立ちさせてから火を止めます。


8.器に盛り、白ごまを指でひねりながら振ります。

チゲ 夏休み

チゲのダイエット効果



ご紹介したチゲ風スープのレシピでは、

・脂肪燃焼効果の高いカプサイシンを含んだ唐辛子

・血行促進や代謝アップ効果が高いジンゲロンとショウガオールを
多く含んでいる生姜

・アリシンを含んだニラ

を使い、食べることで代謝がアップすることを
ねらっています。


ただ、鍋物にして食べると
食べる量をコントロールしにくい、
という点が、ダイエットではネックになることも



また、夏は食卓でコンロを使い
具を煮ながら食べる
鍋ものは、


クーラーが効いた部屋でも
ちょっとつらいな、
ということもありますよね。


そこで、チゲ風の味付けの、
スープ多めの煮込み調理
にしました。


食べるときには、
主食の前に、野菜を多く使った
チゲ風スープを食べて、


その分、主食の量を控えめにすると
ダイエットには効果的です。


スポンサードリンク



【ダイエットレシピ】夏も食べたいチゲ風スープのレシピ まとめ


にんにく、生姜、粉唐辛子、塩を
炒めたものは


タテギ、という調味料で、


油でいためることで
辛味のとがった感じがなくなり
チゲの味の決め手になります。


ツヤが出てくるまで
炒めてください。


チゲ=豆腐と豚肉、


というイメージを持っている人も
多いと思いますが、


夏野菜と鶏肉、


という組み合わせも美味しいですよ。


試してみてください。




スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント