もち麦 おはぎ レシピ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

【ダイエットレシピ】もち麦のおはぎ

読了までの目安時間:約 4分

 

もち麦 おはぎ レシピ

水溶性食物繊維が豊富な
もち麦を使ったおはぎです。

ぷちぷちした食感で、
しっかり噛むことができる点でも
ダイエット向きです。


スポンサードリンク



もち麦のおはぎの作り方


【材料】

おはぎ8個分くらい

  • もち米 1合

  • もち麦 1/3カップ(50g)

  • 砂糖 大さじ2


<おはぎにまぶすもの>

ゆであずき(無糖)と砂糖

きな粉(砂糖と塩を混ぜたもの)


【作り方】

1.ご飯を炊きます。
もち米を洗ってザルにあげます。
もち麦は、無洗タイプでなければ洗ってザルにあげます。


無洗タイプの場合はそのまま使えます。


2.もち米を炊飯器の内釜に入れて
1合分の水加減をします。

次にもち麦と水100mlを入れます。


3.普通に炊きます。


4.炊き上がったら
ボウルにご飯を入れて、
綿棒などでつぶすように搗き混ぜます。


5.砂糖を入れてさらに混ぜます。


6.ラップを使って
一口大に丸めておはぎの形にします。


7.粒あんを作ります。

ゆであずき400gに対して、
水50mlと砂糖大さじ1を入れ


小鍋で好みの固さまで煮詰めます。


8.きな粉を用意します。

きな粉に砂糖と一つまみの塩を入れます。


9.6のごはんに、粒あんまたはきな粉をまぶします。

もち麦 おはぎ レシピ

茹でたもち麦を使う場合


すでに茹でて冷凍保存などをしている
もち麦がある場合は、


もち米だけを炊飯器で炊き、
ゆでたもち麦と混ぜて作ることもできます。


【材料】

おはぎ8個分のごはん

  • もち米 1合

  • 炊いたもち麦 1/2カップ

  • 砂糖 大さじ2



【作り方】

1.もち米を洗ってザルにあげます。


2.炊飯器の内釜にもち米を入れて
1合分の水加減をして普通に炊きます。


3.ゆでたもち麦が、冷蔵や冷凍保存で
冷たい場合は、電子レンジであたためます。



4.ボウルに炊きたてのもち米をあけ、
もち麦も入れて、
綿棒などで搗いて粒を潰します。


5.一口大に丸めて、
粒あんやきな粉をまぶします。



スポンサードリンク



【ダイエットレシピ】もち麦のおはぎ まとめ


もち麦は穀物の中でも特に水溶性食物繊維が豊富で


普段から、白米といっしょに炊いた
もち麦ご飯を食べることで、


血糖値の上昇を抑え、
腸内環境を改善して
ダイエットにもよい、


と注目されています。


おはぎはスイーツなので、
甘みを付けるために、砂糖は使うことに
なりますが、


ごはんの部分にもち麦を使うと
ダイエット向きのレシピにすることができます。


もち麦ともち米を混ぜて一緒に炊くか、
炊いたもち米に、あらかじめ茹でておいた
もち麦を混ぜて


簡単に作れますので、
試してみてください。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント