さば 缶詰 混ぜご飯

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

【ダイエットレシピ】さば塩焼き缶とマイタケのまぜるだけご飯

読了までの目安時間:約 4分

 

さば 混ぜご飯

オメガ3系脂肪酸が豊富なさばと
ダイエットに効果的なMフラクションを含むマイタケを使った
手軽なごはんものです。



さばの栄養


さばには、
オメガ3系脂肪酸の、
DHA、EPAが豊富に含まれています。



DHAは血中コレステロール値を下げる効果が高く、
EPAは血液を流れやすくする効果が高い、
と言われており、


どちらにも、
生活習慣病の予防効果や
中性脂肪の低下作用、
抗炎症作用


などが注目されています。


オメガ3系脂肪酸は、
体内では合成できない必須脂肪酸ですが、


今の食生活では
不足しがちになっています。


マイタケの栄養


キノコ類には、βグルカンという、
多糖類が豊富で、


糖質の吸収を抑える、
余分の脂肪の排出を促す
腸内細菌のエサになる、といった効果があります。


中でもマイタケが持つ、
MXフラクションという多糖類は


中性脂肪や悪玉コレステロールの分解を
促進させる、と言われています。



マイタケ 混ぜご飯

さば塩焼き缶と舞茸のまぜるだけご飯の作り方


【材料】

2人分

  • さば塩焼き缶 1缶

  • マイタケ 小1パック

  • 胡麻油 小さじ1

  • ご飯 茶碗軽く2杯

  • 塩 小さじ1/4

  • 生姜 適量

  • すだち 適量



※青魚と柑橘系はよく合います。

もし、すだちが無ければ、
瓶詰のレモン汁や柚子果汁でもOKです。


※胡麻油の代わりにオリーブオイルでも可。


【作り方】

1.まいたけを適当な大きさにほぐします。


2.耐熱容器にまいたけを入れて
胡麻油を回しかけて塩を振り、
ラップをかけて
500wの電子レンジで2分半加熱します。


取り出して全体を混ぜます。


3.生姜を千切りにします。


4.温かいご飯に、
2のマイタケ、生姜、サバの塩焼き缶を入れて混ぜます。


5.お茶碗によそい、
好みですだちを絞っていただきます。


※電子レンジを使わない場合は、
フライパンでマイタケを炒めます。



スポンサードリンク




【ダイエットレシピ】さば塩焼き缶とマイタケのまぜるだけご飯 まとめ


魚とマイタケを混ぜることで
ごはんの量は少なくても満足できる
量になります。


DHA、EPAは
さばだけではなく、


アジ、サンマ、イワシなどの
青魚に豊富に含まれています。。


サバ塩焼き缶以外に、


サンマの蒲焼缶を使ったり、


青魚の干物をトースターで焼いて
混ぜご飯にしても美味しく作れます。


生魚を料理するのが苦手な人や、
サバを半身や1匹買っても使いきれない、
という人、


時間が無くて
すぐに食べたい!


という時には、
缶詰を使ったレシピは
時短にもなって便利です。


買い置きもできるので、
ぜひ使いこなして、
青魚の栄養を取り入れてくださいね。



スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント