眼球マッサージ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

目元ぱっちり効果も・眼科医が勧める眼球マッサージとは?

読了までの目安時間:約 4分

 

眼球マッサージ

雑誌などで「老眼が改善された」「視力がアップした」
と話題の眼球マッサージ。
目の周りの代謝がアップし、目元ぱっちり、の効果も。
そのやり方とは・・・?




カレースプーンを使った眼球マッサージのやり方


【用意するもの】

  • 熱湯

  • マグカップ

  • カレースプーンくらいのサイズのスプーン

  • スプーンの水気をふき取るタオル



【やり方】

※眼球マッサージ、といっても、
眼球そのものを押したりするわけではありません。


目の周りの皮膚は薄く、
眼球もとてもデリケートなので、
力を入れないように行ってください。


1.スプーンを熱湯を注いだマグカップの中に
2~3秒浸します。


2.スプーンを取り出して、
触ったときに、「ちょっと熱いな」と感じる
くらいまで冷まします。


「触れるけれどちょっと熱い」は
45~50℃くらいです。


目の周りをやけどしないように、よく温度を
確認しましょう。


3.スプーン底面のカーブで眉に沿って
軽くタッピング(叩く)します。


目頭からこめかみに向けてタッピングしながら
移動し、再び目頭に戻ります。


これを5回繰り返します。


4.スプーンの底面のカーブで、
目の1cmほど下のラインを、
目頭から目尻に向けてタッピングします


5.こめかみから頭頂部に向かって、
左右それぞれ擦る。



6.最後にこめかみを
スプーンの柄の先端部で3秒間プッシュします。


※スプーンが冷めてしまったら
温めなおしてください。

眼球マッサージ

カレースプーンの眼球マッサージの効果とは?


目のピントを合わせるために
働いている毛様体筋は自律神経で
コントロールされていますが、


PC作業・スマホの利用、
ストレスなどで目の周りの血行が
悪くなると、


自律神経の働きもにぶくなり、
ピントの調節がしにくくなります。


眼球の周辺を温めながら刺激することで
血行が改善し、
酸素が供給されるようになります。


この方法で視力が0.4から1.0にまで
回復した、というケースもあるそうです。
(効果には個人差があります)


また、目の周りのうっ血がとれるので、


クマや目のまわりのはれぼったさ、
しょぼしょぼした感じがなくなり、
ぱっちり、すっきりした目元になる



という効果もあります。


全身の血行を良くすることも必要


眼球マッサージはとても効果がある方法ですが、
一部分だけの血行をよくするのは限界があります。


目の疲れを感じやすい人は、
全身の血行を良くするように、


ウォーキング、ストレッチ、
全身浴



なども行うのがおすすめです。



スポンサードリンク



目元ぱっちり効果も・眼科医が勧める眼球マッサージとは? まとめ


このマッサージ、
実際にやってみました。


とても簡単なのに、
目の周りにさーっと血液が流れる感じがあり
気持ちよいですよ。


毛様体筋は自律神経に支配されているので、


毛様体筋への血流が良くなることで、
逆に、自律神経を通して、
脳や全身への影響もあるそうです。


ぜひ試してみてください!


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント