おすすめ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

女性の悩みを解消!5分でOKの指ヨガのやり方とは?

読了までの目安時間:約 3分

 

指ヨガ

from: 小西はるか
@自宅リビング

呼吸とポーズを連動させて、心・体のバランスをとるヨガ、効果がありそうなことは分かっているけれど、
なかなか毎日実行する時間が取れない、という人におすすめなのが、思い立ったときにできる「指ヨガ」です。




指ヨガとは?


指ヨガは、手の指を動かしたり圧をかけたりこすったりすることで、
指の血行や気の流れをよくする、というもの。



手は「第2の脳」」と言われ、自律神経の働きに関係している場所です。
また、東洋医学でのツボや経絡、リフレクソロジーの反射区は、手にもたくさんあると考えられています。
手への刺激が全身に影響するんですね。


基本の指ヨガ


1.両手の指を広げ、手のひらはつけず、指先の腹同士を合わせます。


2.そのままの状態で、親指から順番に力を入れて押し合い、息を吸って吐くを2回繰り返して、次の指に力を入れます。


1~2を3セット繰り返します。
基本の指ヨガとして、朝、昼、晩の1日3回行うのがお勧めです。

指ヨガ

頭痛対策の指ヨガ


1.中指の第一関節下から爪の方向へ押し上げるように指圧します。

※反対側の手も同様にします。


足のむくみ解消の指ヨガ


親指を小指をうっすら赤くなるまでこすって血行を良くすることで足のむくみが解消します。


1.親指の手のひら側をこすります。

2.親指の手の甲側をこすります。

3.小指の手のひら側をこすります。

4.小指の手の甲側をこすります。


反対側の手も同様にしまうs。


指ヨガを行うときの注意点


・ヨガは空腹時に行うことが望ましいとされています。
指ヨガも同じなので、食後できるだけ1時間以上開けるようにしましょう。


・ヨガでは呼吸と動きを合わせます。
指ヨガも、「圧をかけるときに息を吐く」「圧を緩めるときに息を吸う」
を腹式呼吸で行います。


・ヨガの目的の一つは、自分の体を向き合うことです。
指ヨガでは、指を動かしたり刺激したりしながら、圧や痛みをどう感じるのか、
「足のむくみをとる指ヨガ」であれば、足がどんな感じがするのか、などを感じ取るようにするとより効果があり、精神的なリラックス効果も高まります。



スポンサードリンク



女性の悩みを解消!5分でOKの指ヨガのやり方とは? まとめ


指ヨガはポーズをとる、というよりも
全身のいろいろな場所に関連がある指を刺激する、というもので、


手のツボ刺激やリフレクソロジー


と考えてもいいかもしれませんね。


食事の直後を避ければ、隙間時間やちょっと不調を感じたときに手軽にできるのでぜひ、試してみてください!


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント