おすすめ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

仕事中でも簡単に押せるツボ「曲池」の効果とは?

読了までの目安時間:約 4分

 

曲池 場所 効果

仕事中にも服の上から簡単に刺激できる
ツボ、曲池の効果とは?



曲池の場所


曲池は肘をグッと曲げるとできるシワの一番奥のところに
あります。


おおよそこの辺りを親指の腹で押さえてみて、
一番ひびくところがツボになります。





曲池の効果とは?


曲池は首から肩にかけての血流をよくしてくれますので、
首のこり、肩こり、腕の疲れを緩和します。


曲池は、大腸経、という経絡のツボで、
消化器系の働きを整え、下痢や便秘の改善に
効果があります。


また、大腸経は肺経とも関係していますので、
曲池を刺激することで、
肺経が影響する皮膚の調子が整います。


曲池の刺激の仕方


1.指で押す 

肘をまげてしわの端を親指でさぐり、
曲池の場所を見つけたら、


肘を伸ばした状態で、
3秒かけてじわっとおして緩める、
を何回か繰り返します。


肘の近くにあるツボなので、
仕事中にも服の上から手軽に押すことが
できますね。


2.ペットボトル温灸 

温かい飲み物が入れられるペットボトルに
80℃くらいのお湯を入れます。


必要に応じてペットボトルケースに入れたり
ハンドタオルで巻いたりして温度を調節し、


曲池のあたりに当てて温めます。


ペットボトル温灸も、
仕事中の休憩時間などに
手軽に行うことができます。


3.肘湯

洗面台や洗面器に
43℃程度のお湯を張り、


ひじをまげて、ひじの部分をお湯につけます。


ひじはあまりぎゅっと力を入れて曲げずに、
ゆるめぎみにし、リラックスするようにしてください。


両方の肘を10分間つけ、
出してみて、赤くなっていない側をさらに
2分間つけます。


お湯が冷めたら熱い湯を足してください。
(やけどに注意)


またお湯体しているときには
タオルでくるむなど
冷やさないようにしましょう。


というように、やや手間がかかる肘湯ですが、
腕、肩を緩める効果が高いので、


肩こりがつらい!
というときにぜひ試してみてください。


なお、部分浴は
その部分だけを温めているから効果があるので、
入浴のついでではなく、ひじだけを温めてください。



スポンサードリンク





仕事中でも簡単に押せるツボ「曲池」の効果とは? まとめ


曲池は、ひじの近くにあるツボで、


消化器の働きを整える、

肌の調子を整える

肩こり、首こり、腕の疲れ、眼精疲労を軽減する


といった効果があります。


手の親指と人差し指の間にある合谷とおなじように、
場所が分かりやすく
服の上からでも刺激しやすいので、


日中の休憩中などに押したり、ペットボトル温灸をしたり
してみてください。


また、時間がある時には、
肘湯であたためるのがおすすめです。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント